家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/11

レッキャ ティル

a93a7ac5.JPG今朝早くネットでイギリスでのテロに関する記事を読んだ
そうベンの事が気になった

世界の言語が1つだったならなんて
仮定の話をしてもくだらないが
きっともっと愉しくなるはずだ

昨日はまた海へ行こうかなんて言ってたが天気はここへ来て下り坂
スカンジナビアのあの澄み切った青が懐かしく思う
そんなわけで、ボクとベンはコペンハーゲンの北にある
ルイジアナ美術館へ向かった
流れていく緑を眺める彼と
その居心地の良さをまた外側から眺めているボク
流れていくということに小生なれてしまったため恐れなど一切ない
時折その流れに時を忘れてしまう
灰色に染められた空の下に時折覗く荒れた海
ヨーロッパでの灰色はその冬の厳しさを象徴するようでなんだか寂しい
晴れていればホント気持ちのいいところだ
今は丁度ポールケアホルムの展示をしていたので更に愉しい
ボクにとって3ヶ月は長いような気もしているし
勿論彼も同様にそんなことを思っている
だから、なんだか人ごみを避ける習性をみにつけてしまったようだ
こじんまりとしていてあまり今までの美術館とは明らかに違う
緑に埋もれた芸術家の城
現代美術を愉しみながら時折覗かせる中庭と印象的な壁の白
人の存在をあまり感じさせない
確かに金沢の美術館も嫌いではない
だが、その規模の小ささに反比例して訪れる人の多さ
丁度ボクがそこを訪れたのが今年のゴールデンウィークだから仕方ないが
何を愉しんだのかわからないほど
人に疲れてしまった
人との付き合いは、また嫌いではない
あまりプラスの表現ではないと感じるがまた
人との付き合いが多すぎることはいつの間にか自分を疲れさせる
学生の頃の旅と違う所は無理にその範囲を広めない所だろうか
居心地のいい人とは付き合う
波長の違いを感じる人とはほどほどだ
あえてメールでやり取りをして3度も一緒に会おうなんて考えない
それだけベンは色んな配慮をしてくれているということだろうか

ルイジアナにいるとボクの脳はどんどん覚醒していくようだ
暫く眠ったいたようにボーっとする事が多かったが全てが晴れ渡っていく
【誰かが投げた石は、確実にその波紋を広げている】
ここを設計した人がいて、建物や庭に携わった人がいて
ここに展示された作品があり、それに触発されるようにまた新たなものが
創造されていく
小さな刺激が体の芯に反応するようにその伝播経路は増殖している


7.11 6:00a.m.
ボクらの別れの時が来た
夜の2時頃まで外にいたのでもう寝ることを拒否し
あえて彼をベッドヘ促したあとボクはパソコンに向かう
空の明るみがなんだか寂しいような気もするがもう時間は止まらない
外は雨
笑い疲れたはずだったが朝からまた笑っている
そう世界が晴れ渡ればいいのに・・・
でかいバックパックを担ぎ重いショルダーを肩にかけ
そして更に箱に詰められた自転車を担ぎ上げる
その光景をあまりに残酷に感じたというのはボクが創り上げた言い訳だろう
高く上げられた自転車を彼の肩から降ろし二人で駅まで歩いた
いつも、言葉を失う
ただ笑顔を添えることしか出来ないと感じている
バックパックもそのままに2人の再会を願って互いの温度を感じる
『レッキャ ティル!!!!!!(GOOD luck)』


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/95-b84165d5

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。