家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/26

只今・・

今一体何度なのかわかりませんが
とにかく蒸し暑いですね
ホントまだ暫くは
ヨーロッパ暮らしがいいな・・


昨日の夕方4時頃成田空港に到着しました
コペンハーゲンの空港に着いたのが日本時間で24日の夜8時
着いてみたら空港中が人で溢れかえっている???
なんかおかしいと何気なく思いつつチェックインカウンターに並んでいると
『成田へ出発のお客様ーッ!!』
・・・
今日、明日の成田行きの飛行機がキャンセルになりました・・
ってんで、とりあえず引継ぎのための手続きに向かう
日本人の群れの中に入り込み順番を待つがなかなか進まない
一応、フランクフルトかロンドン経由での便を手配してくれるみたいだが
5番目くらいで待ってたのになかなか順番が回ってこない
こういうときは諦めるしかないので
バックパックを下ろしてスーツケースに座り込む
日本人ばかりだからホント皆大人しい
大声でクレームを言う人もいないし、叫ぶ人もいない
こういうときは日本人様様だ
空港到着後1時間でようやくロンドン経由のチケットが貰え
再び手荷物検査の列へ並ぶ
ロンドン行きの搭乗時刻が3時15分
空港で働いていらっしゃる友人に軽く挨拶を済ませ
お土産を買うためにTAX FREEへ向かうがなかなか決まらない
この2日間お土産選びにほとほと疲れてしまった
なかなかいい物がないし、お菓子なんてほとんど日本で手に入るものばかり
もうボクの脳は破壊寸前!!!!
時間がないんで諦めてロンドンで買う事にした

飛行機に乗り2時間ほど経ったんだろうか
次第に町並みが見え、隣に座っているロンドン在住のアフリカ人に
窓の中から観光案内をしてもらった
いっそのことロンドンで3日程滞在したかったが、金もない
ホントいろんなことがありすぎてもっと整理して書かなければいけないのに
とりあえず時間通り進んでみる
ひーすろーに到着後、乗り継ぎへ向かったはずが
入国手続きのカウンターに来てしまい
そのとき、コペンハーゲンで一緒に泊まっていたアルゼンチン人に出くわし
挨拶したが・・・それが少しややこしい事になる
ヒースローはあのテロ未遂以来落ち着いてきているみたいだが
まだまだ緊張状態が続いている
入国審査の際もなぜか、
どうして隣のアルゼンチン人と友達なの?どこで知り合ったの?
どれくらいそのホステルで一緒に過ごしたの?
なんて、彼らとの関係ばかりを聞いてくる
まあ、そんな感じでまた疲れた

いったん入国してしまったから、また空港内へ戻らなければいけないが
コペンハーゲンでチェックインは済ませてあるので再び手荷物検査へ
しかしここでも問題が
飛行機への手荷物は1人一個で、それも大きめのハンドバック位と厳しい
勿論化粧品類、ジェル、飲み物なんかも全て没収だ
スーツケースをコペンハーゲンで預けてあるもののこの時もなお
バックパックを背負い肩には会社のラップトップパソコン
そして、貴重品を入れた小さなバッグ
3つは無理だよってんで、ANAのチェックインカウンターへ行き
荷物を預けた
ANAのカウンターの人はとても親切で気軽に応じてくれた
これからもANAを支持していこう・・・
とりあえず何とかお土産も見つかり、
空港でなけなしの2ユーロコインで水を購入
もうこの時現金らしいものはなくカードで買えばいいかなんて思ってたけど
空港でジュースを買うにも5ポンド以上じゃないとカードは使えない
5ポンドっていったら日本円で1000円以上する、冗談ではない///

定刻どおりロンドンを出発した飛行機はコペンハーゲン上空を再び通り
そしてロシアを通過して日本へ向かった、およそ11時間のフライト
ANAの設備はとても充実していた
エコノミーだったが一番前で少し広く、それぞれにテレビモニターがあり
ゲームはしなかったがあったし、映画も10本以上用意されている
東南アジアへの便は利用した事があったがここまで充実していないんで
疲れを忘れ、トム・クルーズ主演の【ミッションインポッシブル3】をはじめ
3本も映画を見てしまった
食事も、SASは一種類で選べないが、一応和食と洋食が用意され
フライトの間ずっと、アテンダントが飲み物をもって回っている
さすが日本の航空会社は違うな、と誇りに思えた

さて定刻どおり、3時5分に成田空港へ到着
外の景色を見ていて不思議な感じがした
今もまだそんな気持ちが続いているが、知らない外国へ来たみたい
日本であるはずなのに落ち着かない
まあ自分の家にいてそう感じるのは重症だろうか
ん、やっぱ北欧がいいんかな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/86-71c7d355

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。