家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/24

北京ダック

横浜中華街のとあるお店
別館もあるから結構大きい
彼が食べたい
というこじ付けから入った

北京ダック(1枚)  1,000

メニューを見て驚いた
たったの1枚がその値段
お皿に盛られた3枚を店員が持ってきて『巻いてお持ちしましょうか?』
>『お願いします。』

とは言え、巻いて持ってこられた日には
何が何だかわからない
初北京ダックと感動しながら口に入れる
???
味噌とネギに圧倒されて肝心のものがわからない
箸でダックの皮を取り出して口にする
んんん?

美味しいかそうでないか
決して旨いとは言えない
初めての北京ダックは;;;物足りかった
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/77-166574d9

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。