家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/20

ハワイ地震

b5884d1f.JPGちょうど1週間前の今日
大切なツレの結婚式が
ハワイ諸島の1つ
オアフ島で行われた
20年間でたったの
2回しか会った事のないツレ
そして今回が3回目で
ハワイで会うのが2回目だ
どんな運命の悪戯かと疑う他ない

初日 朝7時にホノルル空港に到着
そのまま国内線ロビーへ向かい
マウイ島行きのチケットを購入
3回目でオアフ島しか知らないのは少々もったいない気がした
だから、ラナイ島かどうか迷ったけど
サトウキビ列車に乗りたくてマウイ島に決めてしまった
なんて安易な考えだったんだろう
ホノルルからマウイまではおよそ30分のフライト
が、ここまでは良かったけどボクの手には小さなスーツケース
空港で預けておきたかったけどコインロッカーも手荷物預かり所もない
30分以上悩んだ挙句もって行く事にした
マウイ島では電車もなければ公共のバスもほとんどなく
頼りになるのはシャトルバス
でも高い、マジ高い
サトウキビ列車のあるラハイナまでバスで40分で片道36ドル
・・・
マウイへ行くならレンタカーでの移動をお勧めしときます

話がそれてしまったので地震の話へ
ボクがオアフを離れた翌日の朝地震が起こった
ハワイ島では震度6だったけどオアフでは震度2
しかしニュースで見たようにずっと停電が続いていた
残っていた友達の話では
コンチネンタルに乗った彼は3時間送れ程度の出発で済んだ
JALに乗った彼ら彼女達は大変だった
フライトが7時間遅れた上に開いている店が1軒しかなく
空港にいた人皆がそこへ集中したため
食料らしきものはなく、買えた物はお菓子
もっと最悪な人はその日到着した人で
着いた飛行機から降りる事も出来ず何時間にもわたって
飛行機の中に軟禁状態
今オアフ島は日本人の結婚シーズン
行ったはいいが出席できなかったなんて人もいたのではないでしょうか

停電ですが
オアフ島の電気を管理している所が
めったに来ない地震に驚いて安全管理のため島中の電源を落としたとか
しかし、それが普及するのにかなりの時間を要するため
あれだけの大騒ぎになったらしいです
でも
自然災害はこわい
いつやってくるかわかんないし
被害が最小限で済んだならいい事ではないでしょうか
スポンサーサイト
約束 |TOP| 鎌倉

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/74-878a7a77

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。