家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/11

富士山 ー 2 ー

新五合目では雨がちらついていた

持てるだけ持って来た荷物を整理しながら2400Mで体を慣らす

初めて富士山と向き合ったときも、興奮と緊張を押さえながら30分ほど体を慣らしていた

下界で暮らすボクらには必要なこと

2400M-登山口

3度目の富士登山ではあるけれど、やはりすぐに呼吸が乱れ足が重くなる

今回は2人に付き添う形での登山
初めての場合、多少しんどくても上へ上へと気持ちが舞い上がっていく
押さえる事のできない願望と衝動を見守りながら、休息と登山を促す

気持ち>体調 はいずれ高山病の兆候となる

六合目、七合目まで順調に登って来た

ここからが、不安との葛藤

しかし、空は満天の☆
時折現れる流れ星に歓声があがる
いつ見ても星空には心を奪われてしまう
【星が降ってくる】

登りながら体の調子を聞いてみると
『頭に違和感がある』

遂に、高山病の兆候が現れた

ボクはより慎重に、登山と休憩、酸素吸入と水分補給を促した
ひどくならなければ・・・それだけを願う

八合目ー3250M

疲れと頭痛と吐き気と睡魔が2人を襲う

少し長めの休憩を取り、再び上を目指す

3270M付近で2人の足が止まった

山頂でのご来光はひとまず諦め、とりあえず動けるようになるまで休むよう促すことにした


静寂がボクを包み込む
頭上には、闇に現れる富士山の稜線と数えきれない星の数々
眼下に広がる雲海と街の灯り

心が研ぎすまされると、感動は宇宙のように広がっていく

岩場に寝転がり、時の流れを感じた
強く、ゆっくりと過ぎていく、時の流れ



mt-02.jpg

mt-03.jpg

そしていつしか東から朝がやってくる
HONOLULUに移り住んだALOHANAから贈られた太陽の光
次第に大きく、富士山を照らし出した

mt.jpg


10時間とボクの計算を4時間オーバーしてしまったが、何とか3人揃って山頂に立った

山頂にいるみんなが歓喜の声を上げていた



台風など気にもせず、晴れ渡った富士山


mt-01.jpg

山は人の心を大きく豊かにしてくれる
すれ違う人々が一様に挨拶を交わし

『お疲れさま!』『もうすぐですよ!』『がんばりましょう!』

きっと、みんな人の心に触れたいんだと思う
喜びと苦しみを共有する事の素晴らしさを感じているんだと思う
誰もが、友達にしてくれる山、富士山


今回もお鉢巡りはお預け

そして、いつも通りゴミを広いながら
楽しく富士山を駆け下りた(笑)

七合目から下は雨だったけど、美しい景色と心に出会えて良かった


しかしながら、ボクのスタイルで登山する事に、再び反省した

スポンサーサイト

コメント

ave。サマ>

ホントご無沙汰してます!

そうですね、台風が近づいていて愛知県からずっと雨//
だったんですが、富士山に着くと!
さすが!

晴れ男なので、いい星空とご来光を見せてくれました(笑)

実は、福山のお客様と登ったんですよv

またゆっくりお会いしたいですね
夏バテのないよう休日を楽しんでくださいませ

ありがとうございました

また富士山に登りたいです~
2010/08/14(土) 01:34:16 |URL|tomy #- [編集]
ご無沙汰してます!
本当に美しい景色…私も3年前に登った時の
あの泣きそうな景色と見たこともない美しい色の数々を想い出しました。
美しい景色と人の心に触れることができる経験は
とても貴重で素敵ですよね。
無事、登頂、おめでとうございました。
2010/08/13(金) 11:35:30 |URL|ave。 #NgDLdiQA [編集]
ー サマ>

コメントありがとうございます

そうですね、いずれお会いしましょう

○○日楽しんでください
2010/08/12(木) 19:23:54 |URL|tomy #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/12(木) 11:56:23 || # [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/549-d21db515

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。