家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/06

えっ?!

それだけ?

ある面で上手くいってると、他方でだめだったり・・・

不良続きだと思ってたけど、カメラが回復

サポートセンターに電話して聞いてみると簡単に戻っちゃった

技術の進歩でいろんなことが便利になり、撮った写真もその場で見れたり

いじくったり、パソコンに取り込めたり・・・

デジタルである恩恵は大きいけど、わかんないことが多い


木工機械もデジタルや電子制御が当たり前になってきて

数字を入力すれば、メモリが動いたり角度をだしてくれたり

あとは勝手に機械が形を削ってくれたり

怪我も少なくなり、便利はいいんでしょうが、・・・故障したときが大変

何がおかしいのかわからない

といいつつも、今の工房の機械はすべてアナログ

自分でメモリも角度も・・削るのも・・・やってるわけですが

故障の原因が突き止めやすい


カメラの何がおかしかったか?

『レンズをはずして、レンズの口についている金色の部分を拭いてみた』

結局は、読み取り部分が濁っていたか何かで読み取れなかっただけ!

そういえば、CDもそうだったし、PCのそれも調子が悪い

えっ!!て思うくらい簡単ですが、わかんないとメチャ不便です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/423-73befc2e

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。