家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/27

児島

三村珈琲店を後にし瀬戸大橋の袂、児島へ
軒下クラフト展のときも今回の個展でも、キャビネットメーカーボンドのフライヤーを
配っていただいた、日本トラベルサービスのこうちゃんに会いに行きました

日本トラベルサービスは児島の天満屋ハピータウンTOPIAの1F・2Fにあります
2週間ほど前の個展の後、なんだか無性に児島に行ってみたくなって車で行ってみたときは
天満屋さんが閉店でこうちゃんに会うことが出来なかったんですが・・

日本トラベルサービスではパック旅行はもちろん、個人旅行
ボクのようなバックパッカーのための格安航空券、あるいは企業の複雑な出張のチケット手配まで
さまざまな旅行に対応してくれます
特に、企業の海外出張は1回の訪問地域が多すぎてかなり複雑なエアーのチケットになってしまいますが
そのような難しいチケットの手配もかなりの実績をもっているのが日本トラベルサービスです
旅行をご計画の方、一度アクセスしてみてください

とても忙しいこうちゃんですが・・時間を割いてボクをもてなしてくれました
瀬戸大橋を見たかったので鷲羽ハイランドホテルのすぐ近くの公園に連れて行ってもらいました
月も星もとても綺麗で、ちりばめられた星空に瀬戸の島々が浮かびあがり
壮大な宇宙を架ける橋のように、幻想的な夜景に出会うことができました

すばらしい仲間はやはり素晴らしい人と繋がっています
こうちゃんが連れて行ってくれた和食のお店も最高でした

残念ながらカメラの調子がおかしくて撮れなかった・・・

素材の味を充分に引き出していらっしゃって、味付けも濃くなく出汁が効いている
旬の素材を上手く組み合わせて、繊細な盛り付けでもてなしてくれるお店です
旬菜 ふじ田

とても美味しい料理を出され、かなりの腕を持っていらっしゃるご主人ですが
とにかく、腰が低く口調がやさしい方です

美味しいお料理と愉しい会話
久しぶりにいい夜を過ごす事が出来ました・・・たまには・・・ありですよね


SN390032.jpg
特別に出していただいた・・・アナゴの刺身
コリコリとした食感でとても美味しい一品です




日本トラベルサービス
倉敷市児島駅前2-35天満屋ハピータウンTOPIA内
TEL 086-470-0633
URL http://www.nts-travel.jp/

旬菜 ふじ田
倉敷市児島下の町10-4-46
TEL 086-474-8377
定休日 水曜・第三火曜  詳細はお電話にてお尋ねください
スポンサーサイト

コメント

F○○ サマ>

コメントいただきありがとうございます
ホントに、久しぶりに『食す』ということを意識しながらいただくことができました
ありがとうございます

ボクもホントお会いできて光栄です
今回の個展を通していろんな方とお会いし、自分を省みることができ
皆さんに感謝してます

またお会いしてゆっくりお話しをお聞きできるのを楽しみにしています

ご質問の件は、メールにてご返答いたします
ありがとうございました
2009/09/11(金) 02:02:11 |URL|tomy #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/10(木) 10:44:03 || # [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/399-e4963a68

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。