家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/17

~ソファ~ 個展 福山 

広島県福山市のcafe IMAGAWAYAさんでの個展もいよいよ中盤を迎えました
友人知人等など、はるばる遠方よりもお越しいただいてます

ボクらのような世代がオシャレに過ごすカフェが少ない福山で
ゆっくりくつろげるカフェがIMAGAWAYA

個展会場へ来られたお客様も帰りにカフェでコーヒーとデザートを愉しんでいただいてます

個展用につくらせていただいた家具も多く少しずつご紹介していきたいと思います

福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場 0816

全体的に広い個展会場をご用意いただき、家具を8種類、小物を・・・・結構作りました

今回家具で人気のものを取り上げていきます
カップルで、或いはご夫婦で仲良く映画を観たり、ゆっくりと時間を過ごすのにお勧めのソファ

福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場 2人掛けソファ タモのフレームとレザーのソファ 

このソファは2人掛けでつくらせいただいてますが、ファミリー向けの3人掛け
あるいは2.5人用と好きな大きさでつくらせて頂いてます

木のフレームは国産のタモをオイル仕上げにしています
マット部分は黒のレザーになってますが、違う色のレザーにすることが出来ますし
また、本物の革にするとかなり高級感が出てシックな木のソファに変身

福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場 2人掛けソファ タモのフレームとレザーのソファ

福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場 2人掛けソファ タモのフレームとレザーのソファ

 福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場 2人掛けソファ タモのフレームとレザーのソファ 

小さなことですが、色々と試行錯誤したのがソファ肘掛部分
座ったときに肩が張ったり、下がったりしないように日本人に合わせた肘掛の高さを探し
丁度座ったときに無理のないような高さに設定しています

また肘掛部分の形状もいろいろ試してみました
ソファに腰掛けるとやはり肘掛を握ってしまいます
握って疲れない、違和感のない厚みと形、曲線にしています
座っているときも重要な肘掛ですが、立つときも無意識に掴んでいますよね
前脚よりも肘掛が前に出ているので、ソファ自体の大きさも気になりませんし
前に出ているので、掴む→立ち上がる という動作がしやすいのも特徴です

以上2点にもこだわってつくっていますが、もう一つ重要なのがマットの硬さ
通常のソファは体が沈むようなものが多いのですが、実はベッドと同じように柔らかすぎは×です
沈みすぎると腰に負担がかかり、腰痛の原因にもなりますのでこのソファは少し固めにし
背もたれを高めにすることで、体全体をマットが受け止めてくれるようにつくっています

そんな小さな部分にこだわってつくったソファが人気です
座って頂くと、こだわりを語らなくても・・・

『やべぇ、このまま寝てしまいそう』
『すごく気持ちいいです』
『後(背)が高いから座ったかんじが気持ちいいね』
『これくらいのマットの硬さのソファってないんですよね』

とお客様から言っていただけます
『百聞は一験にしかず』
福山のIMAGAWAYA2Fのギャラリーまでお越しください

もう一つ
お客様が増えたときやオットマンとしても使用できるのが、フラットソファ
フラット 0807

リビングのインテリアに欠かせないアイテム
使い方も場所も選ばない、木のフラットソファ
ファブリックもオッケー、レザー、革と色々なバリエーションを選んでいただけるシンプルなソファ
一人暮らしの方にも使いやすいフラットソファです

お掃除をする女性に非常に受けているソファの秘密がこれです

福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場  タモのフレームとレザーのフラットソファ 
福山市での個展 キャビネットメーカーボンドの『家具づくりを通してボクたちが伝えなければならないこと』展の個展会場  タモのフレームとレザーのフラットソファ  0816

マットと木の本体が別々になっているので隙間にゴミが溜まって・・・
と、いう心配がないのが特徴
使うだけでなく、楽にお掃除が出来るというのはやはり女性にとって魅力でもあるようです
もちろん、フラットソファだけでなくソファのマットも取り外しが自由です


2人掛けソファ
サイズ : 1250*810*840(座350)
材料  : 国産タモ(フレーム)、レザー(マット)
金額  : ¥ 231,000 (税込み・送料別)
      
フラットソファ
サイズ : 600*600*350
材料  : 国産タモ(フレーム)、レザー(マット)
金額  : ¥ 63,500  (税込み・送料別)

    ソファ・フラットソファともにファブリックや本皮の場合価格の変更有/色変更可


----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

デザイン全般・新築・リノベーションに関しては
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/391-c4cde399

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。