家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/12

環境問題 セカンドステージ

久しぶりに環境問題について・・・

マイバッグ

さて、皆さんは何枚エコバッグを持ってますか?

もう誰もが環境問題について何かしら考えていらっしゃることと思います
1997年に京都議定書締結からすでに10年が過ぎ
さまざまな活動が日本全国で展開されていますね

一方で、近年』">『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』 の著書で有名な武田邦彦氏をはじめ
環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks)環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks)
(2007/02)
武田 邦彦

商品詳細を見る

養老孟司氏も環境問題に関する疑問を唱えていらっしゃいます

ほんとうの環境問題ほんとうの環境問題
(2008/03)
池田 清彦養老 孟司

商品詳細を見る


確かに賛否両論ありますし、そろそろ本当のリサイクルは何なのか?
本当に環境負荷を減らす方法を考えなければいけない頃だと思います
だから、環境問題もセカンドステージを迎えたと思っています

さて、冒頭の質問『何枚のエコバッグを持っていますか?』
→ボクは 4枚 です

黒いものは10年以上前にユニクロで買ったバッグでここ何年も使ってなかったものを
あえてエコバッグとして使用してます
そして、あとの3点はどこかの展示会で頂いたものでそのうち2種類は綿ですが
もう1種類はナイロン製です

つまり、何が言いたいのか?
至る所、色んな企業がプレゼントや販売目的でエコバッグを作ってますが・・
いい加減もう製造しなくても、一人一枚もてるくらいの在庫はあるだろう??ということ

一見、いい活動のようで既に過剰となっているのではないか
過剰=無駄 なのではないでしょうか?

リサイクル
リサイクル 2
リサイクル 3

上2点の写真の紙に印刷されたリサイクルマークは 【プラスチック】 です
???でも、その表示がされている素材は 【紙】???? どっち???

包装はプラスチックでも、貼り付けている素材は紙

・リサイクル料が高くて思ったようにリサイクルが進まない
・古紙回収を行うが、再生紙が好まれない日本では回収紙がだぶつき海外へ輸出
・燃えるゴミには燃やすために燃料が使われる
などなど

色んな矛盾が見えているのは事実です

たまに、どうして?と思うのは
コンビニやスーパーで『レジ袋はいりません』と言うと、シールを貼ってくれますが
お店の人はあえてビニール(プラスチック)の所に貼らず、紙のシールのところに貼ります
???

分別回収を行っているから、分別するために上3つ目の写真のように
最低限ビニールの部分と紙のシールの部分を切り分けて、ビニールはプラスチックへ
紙は、ビニールがついているので燃えるゴミとして処理しています

少なくとも、このような分別を各個人が行うこだけでリサイクル料は安くなると思います

リサイクル料のコストが安くならない理由は、人件費と余計な物質の混入を減らすために
使用されている薬品やエネルギーです

リサイクルを行うなら、出すほうはきちんと分別しないとダメですね
昔タバコをすっていた頃、吸殻を空き缶の中に入れていたことがありましたが
アレも最低の行為ですね (今は恥じています)

長々と書いてしまいましたが、確かに上記の本の内容も認めるところはあります
矛盾が多い現実も事実です
だから、ボクらも次の取り組みとしてその辺を考慮しなければいけないと思います


気になる事を、地球上のCO2が本当に増加しているのか?

勝田忠広氏が面白い記事を掲載されているので紹介します →クリック
あのIPCCの調査結果に疑問をなげかけていらっしゃいます
気になる方はどうぞご覧ください

このデータの違いで今後の方向転換も必要でしょうね

リサイクル 4

最後に、上の写真はボクのところに来た12月と1月の電気代の請求です
12月の請求をみてビックリ! 
1月は頑張って使ってみようとエアコンをつけたりしてみましたが
見てのとおり、1月でも右の金額です・・・・

エアコン嫌いのボクですが、電気代が1万を越すって、どういうこと?でしょう??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/328-8071133e

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。