家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/11

アイスクリームスプーン

アイスクリームスプーン、<p>木製スプーン</p>

アイスクリームは夏の食べ物?

そんなことはありません・・(とボクは思っていますが)

夏でも冬でも年中アイスクリームはボクにとって大切な食べ物であり
譲れないもの
でもあります
さらに、譲れないと思うのはコンビニやスーパーのアイスクリーム売り場にあるアイスクリームスプーン
あれはいけてません

アイスクリーム好きには許せない木のスプーン
あのスプーンで食べるとの匂いが邪魔をしてアイスクリームの味を損ねてしまいます
さらに、使い終わったらゴミ箱へ・・・・絵文字名を入力してください

どんな木であれ、使い終わったらゴミとして捨てられるのは家具を創る側としては寂しい現実です

かといって、某有名メーカーのお店で食べる時のプラスチックのスプーンもいただけない・・・
ということで、家具作りで出た材料をもとにマイアイスクリームスプーン創りに試行錯誤

そこから生まれた商品が木のアイスクリームスプーンです

アイスクリームスプーン<p>北海道産栓の木、東欧産ブナ、北米産ウォールナット</p>

このアイスクリームスプーンのデビューがこの秋、岡山の軒下クラフト展
小さなお子さんから70代と思われる女性もご購入いただきました

【えっ?アイスクリームがお好きなんですか?】と尋ねると・・・
『たまに食べるけど、金属のスプーンだと冷たくて・・・』

いろんな方に聞いてみると、やはりボクと同じ理由で売り場のアイスクリームスプーン
ちょっと木の匂いが気になって・・・とか、この女性のように金属は冷たすぎる
とおっしゃる方々が結構いらっしゃいました

木のスプーンにも色々ありますが、やっぱり譲れないのがあのカタチ
小さい頃、駄菓子屋であのアイスクリームスプーンのカタチがボクには
”ザ・アイスクリームスプーン” なのです

そして、ここには 一つのこだわり も加えさせていただきました
それは、
スプーンを創るために木を割ったり、削ったりしない!】ということ

今現在、このスプーンには上記の写真の通り3種類のカラーバリエーションがあります
ウォールナット・ビーチ・栓
しかし、1ヵ月後このカラーバリエーションが2種類であったり、あるいは5種類になるかもしれません

要は、
ウォールナットの家具を創らなければウォールナットのアイスクリームスプーンは創らないということです

捨てるべきでない木を可能な限り産業廃棄物として捨てたくない ので
ボクは木の小物を創ろうと思いました
家具を創る過程で、本当にビックリするくらいの木が捨てられています
国内外で伐採された木は、日常的に捨てられたり、焼却されたりしています

なので、このアイスクリームスプーンの売り上げの一部は日本マレーシア協会
【オランウータンの森】 づくりへ募金させていただいてます
森林伐採で失われた森とオランウータンを始めとする絶滅の危機に瀕している動植物が
新しい森で生きていけるよう、お手伝いできればと思っています

アイスクリームスプーン販売<p>美容室ボンドでのアイスクリームスプーンの販売</p>

このたび、京都の美容室ボンド西田氏のご協力とお力添えにより
美容室での販売も始めました
本当に嬉しい限りです

このような輪がどんどん広がっていくと嬉しいです
ありがとうございます

なお、環境のため簡易包装包装紙は資源として紙のリサイクルへお願いします


アイスクリームスプーン
金額  : ¥1,500(税込み) + 送料
材料  : 桜(岐阜県)/ ブナ(東欧)/ ウォールナット(北米)
塗装  : オイルフィニッシュ
(注)   スプーンにはオイルを浸透させていますが、使用していくうちに木の表面が
      毛羽立ってきます。そのときはサンドペーパーの#320以上をで磨き、
      その後オリーブオイルや椿油・亜麻油などをしみこまティッシュなどで
      ふき取り、ご使用ください
      定期的にオイルを塗りこんでいただくと長くお使いいただけます

お問い合わせ
キャビネットメーカーボンド(アトリエボンド内)
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3

TEL 075-332-7335
FAX 075-922-0528
スポンサーサイト

コメント

hitori サマ>

こんにちは
コメントいただきありがとうございます

アイスクリームスプーンですが・・・今は美容室Bondには置いてないんです
今購入いただけるとしたら、直接お越しいただくか
どこかでお会いして・・というかたちになります

ご都合がよろしければ、日程を調整し直接お渡しできればと思います

よろしければお返事をください
cabinetmaker.bond@gmail.com
或いは、コメントいただけると幸いです

またお会いできるのを楽しみにしています
ありがとうございます
2009/05/22(金) 00:00:46 |URL|tomy #- [編集]
Bondさんでも販売していたのですね。
知りませんでした。
今度、行った時にでも購入致します。
2009/05/21(木) 17:22:12 |URL|hitori #qbIq4rIg [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/303-1d1ebbf9

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。