家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/18

自然と向きあう

先日の話は少し置いておいて
少し余暇の話をしてみたい

いつも木と向き合って家具を作っている
職人になるためには必要なこと
【木と向き合う】
では無垢の木を利用する側にとって大切なことは
木を含め森、山、川など自然と向き合うことにある

ちょっとしたきっかけでボクはヨットを体験することになった
今までその存在は知っていたけど
テレビでレースを見たり
実際にヨットに乗っている人に会った事がなかったけど
会ってしまった
とても頭の切れる面白いオヤジ
オヤジと呼ぶのは大変失礼だけど
きっとこういう人がカッコいいオヤジになっていくんだろう
と、思い敢えて使わせていただこう

神奈川県の葉山から車に積載してきてくれて
向かった先が静岡県の三保
そう、この静岡にいて
何かマリンスポーツをしてみたいと思っていながら過ぎた2年半
家具職人としてまだまだ一歩を踏み出した?かな
家具のことも木のことも知らないだらけのまま
他の事に手を出してしまった

海のオヤジヨットと中尾さん




【風を感じちゃいました】
口をつくフレーズ
では果たして今まで木を感じたことがどれくらいあっただろうか
そんなことも含め一度はやってみることに決めた
天気予報に反して晴れてくれた12月17日
時間的にはほんの15分程度だっただろうか
左手にロープを握り、右手で櫂を操る
帆に受ける風とヨットに迫る波
周りの景色も
冬化粧を済ませたきれいな富士山を見ることもなく
また風を感じることはあまり出来なかったが
自然と向き合うことに成功した



ごみ120061218000344.jpg


然し、自然を目の前にして起こった疑問
目の前に広がるゴミ
焚き火のあと
日用品のゴミ、ペットボトル空き缶
それだけでなくビンやガラスの破片
そして、タバコの吸殻
いつ見ても悲しくなる現実
サーファーは波を感じるだけなのだろうか
海水浴客は海で遊ぶことだけなのだろうか
釣人は魚が釣れればそれでいいのだろうか

もっと根本的な問題がある
それは【きれいな海がなければ成り立たない】という事
ドロのような海ではマリンスポーツをしようとは考えない
海水浴をしよう、釣りをしようとは考えない
だから、もう少しモラルを持って
海を利用する人間として振舞っていただきたい
タバコは他人に害を及ぼす
そしてそれだけではなく、マナーの悪い人が多い
もう少し
自分のこととして自然と向き合って欲しいと
ボクは思っていた

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/3-4f99279b

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。