家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/20

倉敷 軒下クラフト展 1

倉敷街 2

2日間にわたる倉敷【軒下クラフト展】が無事終了し、先ほど京都へ帰ってきました
多くの方々にお会いすることができ、また多くの反響をいただけたことに感謝します
当展示にお越しいただいた方々、また商品をお買い上げいただいた方々
誠にありがとうございます


キャビネットメーカーボンドを立ち上げまだ2ヶ月そこそこで、これだけの力強いお声をいただけたのも
色んな方々に支えていただけたおかげだと思っています
改めて、有難うございます


さて、人生初の岡山県倉敷市
こんなにも良い街並みが残され、維持されているのかと驚きました

京都も見習わなければいけないと思えるほど、300年前の街の景色がのこされています

倉敷街

大変ありがたいことに、2日とも晴天で本当に気持ちの良い秋の倉敷を堪能することが出来ました
ここ何年も、どんなに天気が悪くてもイベント当日は必ず晴れてくれます
なんて、晴れ男なんでしょう (自惚れすぎですね)

初日、10/18(土)はアイビースクエア内にあるクラボウ(倉敷紡績所)の古い建物で
展示をさせていただきました
倉敷が昔干拓によって発展したことも、海だったことも初めて知りましたし
その環境のおかげで繊維(綿)の文化が形成されたということもしりました

展示時間が10時から夕方5時までだったので街を散策する時間もありませんでしたが
ボクの親友でブログにリンクを貼らせて頂いてる">Be My Ohanaの先輩で岡山県の児島で旅行会社を
経営されている有限会社nts日本トラベルサービスのkoちゃんに瀬戸内の美味しい魚をご馳走になり
その後、美観地区を皆でお散歩しました
魚介類はままかりも、イカも蛸も美味しかったんですが、なんといっても鰆のお刺身が最高でした
こんなに脂がのっているんだと感動です

時代劇に出てきそうなくらい、趣があり、また街灯の光が丁度心地よく夜を照らして
古い街並みと月明かりに感激してしまいました

本当に良い出会いがいっぱいで愉しい夜も過ごさせていただきました

倉敷街 3


《 続く 》
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/275-49b2b66e

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。