家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/30

地球人の秩序

また台風が近づいてきています
九州四国の方々に被害がないことを祈ってます

最近思うことがあります

なんだかんだいって皆、日常生活が精一杯なんだ

黄色信号なのにまっしぐらに交差点へ入る車、時には赤信号でも入っていく車
または、内輪差を考えないで突進してくる車
狭い歩道を歩いていても避けようともしない人々
スクランブル交差点でもないのに、後ろも振り返らず斜め交差する自転車

自分勝手な行動が目立っていると思うのはボクだけでしょうか?

人に助けられるようになって、人への配慮を意識するようになった
つまり、今を生きている人の多くはあまり人に助けられてる、支えられてるという感覚がないから
自分勝手な振る舞いしかできない、ということなのでしょうか?


さらに思います

ボクが買い物に行くのは夕方、最近スーパーへ行くのがホント嫌になります
包装材にくるまれた食料品、ずらりと並ぶお惣菜、ペットボトルの超羅列
マイバックが当たり前になっていると思っていてもボクが訪れる時間にそれを持っている人はいない

どこまで・・みんな石油を使い尽くそうと思っているんでしょうか?
ボクが就職した当時石油の1バレル(約158リットル)は 20ドルから28ドル
しかし、10年も経たないうちに1バレル100ドル (今年7月には150ドル)

いずれ枯渇すると言われる石油をポリプロピレンポリスチレンをはじめ多くのプラスチック製品を
買い物かご一杯に詰め込んで、それをまたポリ製品の袋に入れて帰る

ボクにはそれらが食料品には見えず・・・石油商品を買いあさっているようにしか思えません
ボクは悪夢を見ているのでしょうか?夢であってほしいです。

安井至氏のリサイクルという本によると缶・ペットボトル・びん・紙容器を
製造過程における二酸化炭素、SOx・NOx、水の使用量、エネルギー使用量、固形廃棄物量
比較分析したものがあります
それらによると一番環境負荷が少ないのが 

しかし、その紙は一般的にゴミだと勘違いされている方が多いようです

新聞紙は古紙回収に出しても、ダンボールや贈り物の箱、包装紙、緩衝材、封筒etc
これらはどうもゴミと認識し、燃えるゴミに出されているのを本当に頻繁に目にします
紙は資源です

キャビネットメーカーボンドも今後小物販売等を行いますが、基本的に簡易包装で
紙をメインに包装しお客様のもとへお届けします
もし、ご購入された場合は・・・・必ず資源として分別してください
どうぞよろしくお願いいたします


参考までに環境gooにもプラスチック製品について記載があります
ボクも含め少しずつ理解していきましょう

地球の秩序
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/269-36f7b3e1

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。