家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/22

自然との対話

対峙

木のことに関してまだまだ学ぶべきところはたくさんあります
製材された木を見てどんな種類の材料かを見分けることができても
その木が育ってきた環境や風土を思うことはむずかしいです
そして、何よりも山へ入ったとき身近にある木がどんな種類の木なのか
見分けることはボクら家具屋にとって困難なことでもあります


雨が降りしきる中、ヒョンなことから工房から車で5分ほどのところにある山へ向かいました

キャビネットメーカーボンドの工房は京都市の西、
有名な清水寺や銀閣寺などは東山連山に位置しますが、その丁度反対側
西山連山の麓、京都の里山保存地区に工房があります

紅葉の時期や桜の頃、またアジサイなど季節の花が楽しめ多くの観光客が訪れる
西国三十三観音霊場 第二十番 札所 善峯寺や三鈷寺があります


少し道を変更し山の麓に車を止めると雨後の緑が深く、その緑をなでるように
白い霧は山の住処をかえていてとても自然の美しさを感じます
雨はなく、山道というのがふさわしいでしょう道を登っていきました

緑や森の匂い、また奥深さを体一杯に浴びながら山の中腹にある善峯寺をめざし
一歩一歩山と地球を踏みしめ登っていきましたが、さすがにきついです

普段工房で大きな材料を振り回していますが、足に関しては鍛えることもなく
久々に山(ハイキング程度です)を登ると、いかに自分が自然と離れたところで
家具を創っているのかということを感じます


苔むした山道、岩肌を流れる水の音、根を張り巡らせた木々
それを包む大地の気の流れ
マイナスイオンという言葉では満たすことの出来ない大地の強い力をもらいました

まだ美しい自然は残されていました


スポンサーサイト

コメント

73様

いいですね、星v-179
ずっと見てて飽きないのは、空と夜空
どっちも変わんないですか:::

人間、自然とかかわっていないと本来の人間の力ってどんどん衰えていくような気がしてます。

児島、いってみたいですね。
魚もメチャ美味いんでしょうね。
刺身最高、寿司最高、焼き魚・煮魚勿論サイコー。


そうそう、富士山からの夜空もメチャサイコーです。
来年は登りたいな。
2008/09/24(水) 02:49:09 |URL|tomy #- [編集]
自然いっぱいありますよ児島なんて、特に都会部分がないっ9時には眠る街です

 星は綺麗なほうだと思います
2008/09/23(火) 01:03:58 |URL|73 #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/265-0781504e

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。