家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/11

デスク・ウォールナット

W.N.デスク 引き出し

先日から作製していたウォールナットのデスクを納品してきました
北米産のウォールナットの天板と脚、引き出しの口板
そして、引き出しの内部には新潟・福島産の国産桐を使用
オフィス用のデスクなので、実用性を考えて引き出しにはレールをつけました

加工していて思ったのですが、
以前【甘い香り】でさまざまな木の香りについて描いていましたが
今使っている国産の桐の匂いも甘~いんです
ボクもびっくりしました
でも国産桐はやはり木目がきれいです

納品したお客様もとても喜んでいただけました
木は自然のものですし、全て違います
これまではいい木も一杯ありましたがもういい材料はなかなかありません
マグロの大トロだけで寿司を握ることが出来ないように
節もなくまっすぐの木だけで家具を作る時代は終わりました
なので、・・・今回は多少小さな節も配置しています

ボクはそれが自然だと思っています
もちろん欠落するような、強度を損なうような使い方はしませんが
【ないことが自然だ】と思うことよりも
【あることが自然だ】と思っていただきたいと願っています

W.N.デスク1

本当に有難うございました
末永く使ってください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/241-7df23cc6

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。