家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/02

国産材 ~桐~

暑中お見舞い申し上げます

夏ももう本番、暑い日が再び続いてますね
夏と言えば色んな花が咲き乱れ、野菜も色とりどり
また夏の空も真っ青
いろんな色に溢れている時期

今回ご紹介する【桐】
初夏に紫色の花をつける日本人にはお馴染みの木ですが・・・
最近桐ダンスを見なくなりましたね、残念なことに。。。

昔は女の子が嫁に行くときに持たせる婚礼ダンスを桐で作るため
生まれたときに庭に植えた・・・なんて話も昔話のようですが
やっぱり桐はいいです

最近はもうほとんどが中国産の桐ばかりです
悲しいことに、中国の桐は安くてしかも出荷の際漂白剤で浸し
白さ、を売りにしてますが・・
日が経てば、、、、、黄ばんで汚~くなってしまいます
確かに買ってすぐは漂白剤の効果で白くてきれいに見えます

逆に、日本の桐は中国の桐より白くはありません
しかし、桐の魅力はその白さではないようです
ボクが使っているのは福島県や新潟県の国産桐
もちろん金額も3倍くらいはします
でもでも、時間が経つとあめ色にいい艶がでてホントきれいです
もちろん仕入れたばかりの桐も見た目がスッキリしていて
中国の桐と比べるとその差は歴然です

幸い京都には国産の桐を豊富に持っていらっしゃる桐屋さんがあるので
これからもずっと国産の桐を使っていきます

桐

桐はもうほとんど引き出しにしか使いませんが
湿気を通さないし、火にも強い、しかも軽い
桐は木材の中で一番熱伝導率が低いです
だから、フローリングにつかわれたりしますが
やっぱり、足触りもいいし冬場はあったかくて最高ですね

でも、この間桐屋さんがおしえてくれました
テーブルの天板にも使って欲しい!と
確かに厚板でも軽いし、面白いかもしれません

もっともっと国産材を見直し
将来も国産の木が取れるように微々たる物ではありますが
日本の林業に貢献できればと思います

皆さんも、ちょっとそんなことを意識して家具を選んでください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/236-4626cb6d

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。