家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/19

需要と供給 -1

3cd92998.gif不都合な需給関係が存在する

それはあくまでもボクの主観であって
何が正しいのかわからない
しかし、
歪んでいる

繁栄か衰退か

ボクの選択肢は後者にある
しかし、その前提はあくまでも
拡大する地球破壊の進行が
ある限りにおいての話

大切な事は
少なくとも現時点での地球環境を守ること
人間主体の破壊から
人間主体の再生へ向かうこと
少なからず地球環境への負荷を減らしたいと
考えている

京都議定書からボクら日本人は
逃避を続けている
排出権取引の名の下に
国内のCO2を削減することよりも
というか
削減できないとみて
海外でなんとか貢献しようと考える
わからないでもないが
もっと出来ることがあるんじゃないのか

みんな地球温暖化が進行し
異常な出来事が起こっていることはわかっている
でも、実行しない
果たしてどれだけの人が無駄なコンセントを抜いているだろう
車のエアコンをつけないようにしているだろう
食べ残しをへらしているだろう
ボクにも、当然改善の余地はあると思っている


さて、ボクは今ある家具屋でバイトをしている
就職の面接がきっかけで少しの期間だけ働かせていただいている
しかし、今までの家具とはまったく別物
店舗やマンションのモデルルームに置かれるフラッシュ家具だ

一般の方はあまり気にしないだろうが、
店舗やモデルルームの家具が一体どれだけ使われるでしょう?

3年?1年?半年?
それだけ使ってもらえば作った側は幸せだろう
正直半年も使ってもらえない装飾品がほとんどだ
家具ではない、あくまでも装飾品だ

海外から大きな木を伐採し
単板(ベニヤ)にしたり、携帯電話くらいの幅の細い材料に切られ
芯材に使われる
つまり、細い板を組み合わせ枠を形成し、その上にベニヤを貼り付ける
軽い、いろいろな柄に出来る
そして
役に立たなくなると廃棄

そんなの、ありなのだろうか?

ご存知のとおり、木の生長は遅い
100年でどれだけ成長するだろうか?
しかし、100年くらいじゃ、家具には使えない
2,300年は育った木がおそらく伐採後
その寿命は2年?かそこら10年もったらいいほうじゃない?
わかりやすく言えば、
あなたの家の家具は何年持っていて
何年後に廃棄しているか?ということ

木の生長200年<伐採後の寿命10年

誰が見ても成り立たない式
だから、地球上から森が消える

家具屋は最悪な職業だ!?
と思われるかもしれない
そうかもしれないが、間違いだ

ボクらの望む事は、長く使ってもらえる家具
大切に使ってもらえる家具を作ること
3世代に使ってもらえると、ウレシイ

経済が動くためにはお金が動かなければいけない
しかし、納得がいかない
無駄な需要が多くないか?
100円ショップで買ったもの、
一体何年、何ヶ月使い続けるだろう?
モデルルームは何週間開いているだろう?
年間何本割り箸を使うだろう?
・・・
そのうち頭が黒煙を上げてしまいそうだが
果たして、
需要があるからといって、本当に必要な需要なのだろうか
日本人の志向は極端に変化する
時代が動いているようで
空回りしていると感じるのはボクだけでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/23-722b5803

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。