家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/14

家具屋として

 溢れまくっている物

人は妙な生き物だ
上を見れば見るほど贅沢をし
周囲を振り返っては高いものを買う
逆だってそうだ
自分より下をドンドン探しては慰めにする
・・勿論、オレだってそうだ

上を見て贅沢を望んでもいい
下を見て慰めに仕立て上げてもいい
要は、大切にする心があるかどうかだ

ウチはほとんど子供用の家具屋だ
今この時期はいつものように注文が多い、忙しい
材料が溢れている、商品が溢れている
しかし、商品が売れれば売れるほど
修理依頼が来る。自社製品ばかりではない。
普通の扱いをすれば壊れないはずで、勿論、子供は何をするかわからない
だから無茶な使い方もする 壊れる。
壊れるのは結構だ、壊れないものはないから。

ただ、人が心に傷を受けるように
家具も傷を受ける
いかにして大人が物の有り難味、大切さを教えるかだ
壊れる事は仕方ないが
壊される事は家具屋にとって傷になる
                                                                                                                                                                        
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/160-3bd167fe

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。