家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/07

?

 やっぱちょっと老けたな =第一印象=
失敬!大人の顔になったな、と言うべきだったんだろう。

【ダライゃ~】
これは金沢の言葉のようで、最近覚えたのであえて彼のことも
ここではそう呼ぶことにしている。
彼は服が好きなんだ・・とこの時初めて知った。
部屋にあふれるシャツ、パンツ、等など
1枚位盗ってもわかんないくらい、溢れてる。
勿論誤解のないように、パクッテなんかいません。

自分のテンションの高さに驚くくらいボクはご機嫌だ!
しゃべって、笑って、笑って笑った。
昼飯のときも、車の中でも、
気づかぬうちに車はどんどん知らないところへ離れていく
《パクられる》そんな勢いだ

美味いコーヒー屋がある
ボクはその提案にまんまと乗ってしまったわけだが
まさかこんなに遠いとは思わない
でも、ダライゃが『美味い☆』言うなら・・・
車でどれだけ走っただろう、○○温泉や粟津温泉を通り抜け
着いたところは閑静といえば聞こえはいいが
一体誰が来るんだろうと思うくらい
ひっそりと佇んでいた

【エスプレッソ】 ―ボクの苦手な飲み物―=大人の飲み物
アイスにコーヒーがかかってて美味いからと言われて
アイスと言う言葉に踊っていたからセットのコーヒーの事など
考えていなかったが、そいつが出てきた
今まで浮かれていた心が一瞬凍りついた
に・がい!!
一気に飲んじゃえと徐に喉へ流し込んだ
彼に気づかれないようにすぐ、アイスを口にする
マスカルポーネのアイスクリーム
エスプレッソの苦味が甘味を中和し、ボクの体の中へ程よく溶け込む
強い日差しを和らげる木陰と心地よい時間
こんな時間を毎日持つべきなんだろうな・・・

さて、いつの間にかまた彼のペースに嵌ってしまっている
ボクはここまで来てそんなことをしようとは思ってもいなかったのに
彼の仕事場へ拉致られ、
『さあ、写真を撮ってくれ』 → 『はぁ~??』
ナニぬかしとんねん、と思いつつ、撮っちゃった。
まだ買ったばかりの慣れない一眼のデジカメで撮りまくった
プールの蒸し暑さに負けず、ダラダラと汗をかきながら・・・
少々周りの冷やかな視線が気になるがもうそんなこと関係ない
頭の中には何度も浮かんでは消えて行った
『・・何してるんやろう?』
充電器を取りに行っていたダライゃが帰ってきた
笑ってる、だからボクも笑ってしまった
ホント不思議なヤツだよ、君は。

そろそろ太陽が西に傾く頃、ようやく東茶屋街に着いた
金沢と言えば、と言える場所だろう
ボクの遥か彼方の記憶にも全く出てこなかった街を見たかった
彼女と歩いているかのような感覚
彼の写真を撮ろうと思っていたが、カメラを向ける気にならない
昔からそうだ
居心地のいい人と一緒にいるときボクはあまりシャッターをきらない
この眼に焼き付けたい願望と、写真に収めたい願望の狭間で
いつも居心地の良さに甘えてしまう
だからいつも後悔する

意外な印象だったが、彼は非常に繊細だ
ボクが店内を物色している時、待たされているという印象を見せない
ボクが歩く先や、座る場所、視線、ボクのあらゆることに眼を向けていて
そして、自然に振舞う
全てが自然に流れている
20年前には想像もしないような彼がここにいる
だからボクは日常となんら変わりなく、しかも心地の良い感覚に襲われたんだ
ほんとすごいヤツだ
ボクの持っていないモノをあまりにも多く持ち過ぎている
正直、悔しい

近江町市場
もうほとんどの店は閉まっているが、何箇所かある入り口のすし屋には
どこから集まったのか、旅行ガイドを持った観光客が列をなしている
最近、運がいい
何かと【丁度】な事が多い
電車の待ち時間や出くわした温泉旅館、渋滞・・・
ボクらが目当てにしていたお店についた途端、最後の客となる
ボクの周り全てに感謝したい
次々とやってくる人々に『今日は終わりなんです・・』と謝り
1時間も待って店に入った
目当ては 【Wウニ・Wイクラ丼】
つまり、ご飯+ウニ・イクラ+ご飯+ウニ・イクラ と言う事だ
そして、ふぐの白子の天婦羅
最高の飯と、極上のツレ
満足だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sudori.blog82.fc2.com/tb.php/119-83e492da

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。