家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/23

ルーシーリー展

彼女の作品には何故か心が動く

いびつでも何か心惹かれるピンク色

初めて写真を見たとき、衝撃的というよりは
引き込まれていくような感覚を味わって

昨年の事、滋賀県の美術館で開催された展示を逃してしまった

そんなに惹かれていたのにボクの記憶からは消えていた
本屋へ行くわけでもなく、ネットで検索するわけでもなく
過去の1ページとしてすでに閉じてしまっていた

昨年末
あるクライアントとの打合せで『ルーシーリー展、いいよ』
ってお話をいただいた
『行きたかったんですけどね・・・』
と・・

招待券をいただき、終了間近
大阪での用事をつくって、ようやく行く事ができましたv


0213 1
0213 3

久しぶりに中ノ島中央公会堂ともご挨拶
それにしても、さすが
人気の展示会
お昼過ぎに来てみたら、40分待ち

0213 2
0213.jpg

週末とあって人だらけ
夜7時まで延長会場していたので時間をずらして入場

同じモノを創る人
モノのカタチ、デザインにはその時の影響力がそのまま
作品に現れてくる

辛い、悲しい、嬉しい、愉しい
そのときによって素材の使い方、色使い、バランス
そして、作品がかもし出す表情

美しさだけではない、彼女の心の影も作品に現れているようだった


たまにはいいですね、
ただ、人が少なければ・・ですけど
スポンサーサイト
2011/02/19

思い出のスツール

2005

ボクはまだ静岡にいた
たった6年前のことですが
もう色あせてしまった写真のように
セピア色が嬉しくも感じられる、そんな
懐かしい、日々の記憶

家具のことも、仕事の事もろくにわからないで
夢中で駆け抜けていた日々

そんな姿を見てくれていたのだろうか
誰かがボクに大きなプレゼントを差し出してくれた

ブラウン管を通して自分の姿をみたのも、そのときが初めてだった

そして、今月の初め

以前勤めていた会社からデータを頂いた 

『てんとう虫スツールが静岡新聞のアステンに載るよ!』

5年以上がすぎて、再びメディアに掲載

子供のための小さなスツール
抱っこしてくれたら、可愛いかも・・なんて想いながら
創った小さなスツール
売れたら良いとかそんな事考える余裕もなく創った処女作が
ボクの知らない静岡の時間の中で
ゆっくりと成長していることに感謝したい


今は・・・たくさんの人に使ってほしいなと思ってます

ご注文お待ちしてます

okurimono_out2_20110225230106.jpg

¥17,640-
2011/02/13

消耗品とはいえ

山を越えると新しい山が見える
それが一番高い山なら、きっと何も見えないでしょう

先月からの158もようやく終了し
次の山を登っている
そんな、登山家の気分で、次の製作にとりかかっています


学生の時、テニス部に所属していた時
ボクのガットはすぐに切れてしまっていた
切れない友達は半年とか・・1年とか使用していたのに
ボクが使うと3日から1週間、最短では・・・4時間ほどで切れていた
(ほんとお金がかかってた)

そんなに雑に扱っていた訳ではないのに
すぐに張替えにいっていた


さて、今は//

冬のこの時期、ボクは手袋をして作業にかかる
本当は機械に巻き込まれるから良くないことなんですが
乾燥の時期で、手に油分がない上、木を触るとさらに手が乾燥する

そんな手で作業をしているとすぐに滑って、手から木が離れてしまう

なので敢えてこの時期は手袋をしてます

年明けに新調した手袋はすでにゴミと化し
先月末に新しく買い替えたばかりの手袋が・・・また
ゴミになってしまった ↓↓↓

グラブ

両手3本の指に穴があき、それでも使っていたけど
もうグリップが効かないほど擦り切れてしまったので
明日ゴミ箱にいってしまう

そんなに作業が激しい??のか
他の職人さんはどうなんだろう?

怪我だけはしたくないね
2011/02/05

185

いつもブログを楽しみにしてくれている皆さん
ずっとご無沙汰ですみませんでした

『生きてるの?』
『無理すんなよー』
『たまには書いてよ』
などなど
ありがとうございます

確かに、みんな忙しいなかの一日の何分かを
このブログを見る事に費やしてくれてるのに
開いてみたら、また更新されてない・・・じゃ、失礼ですよね

反省


先月から急な仕事
打ち合わせ、メンテ、修理依頼、そして新しい家具/小物の提案
試作・・・などでいっぱい一杯になってました
あとは、確定申告
これは早く終わらせたい!
さらに、もうすぐ新しい事が始まりそうで
その準備にも・・・


先月から取りかかってようやく山のてっぺんが見えてきた仕事

0205.jpg

なんだかさっぱり~??
って感じでしょうが
残念ながら、抽き出しではありません

こんな一杯の抽き出しの家具も面白いけど・・・
創ろうと思ったら何日かかるんだろう


0205 2


じつは椅子のパーツ
いわゆる凹凸のボコの部分
数でいえば320

数字に弱いだけあって、数えるのに一苦労です

また続く・・

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。