家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/31

デザインの世界へ

10月31日よりお休みさせていただきます

名古屋の機械展に立ち寄り、その後東京へ
色んな個展と、DESIGNTIDEDESIGNERS WEEK
色んな知り合いと次のステップへの打ち合わせ
お客様の訪問



とても愉しみな4日間になりそうです

ご連絡いただく場合は
webmaster@c-bond.net
にいただけると当日中にはご連絡できるかとおもいますので
お手数をおかけしますがよろしくお願いします

またブログでいろいろアップできればとおもってます


----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
スポンサーサイト
2009/10/30

人のあり方 2

そんな出来事の後の晩
久しぶりに【Bond Fes】があり先斗町三条下るに行ってきました

美容室ボンドの西田氏主催
『~愉しい仲間とおいしい食事で語り合う~』会

『からすとーな』というお店に10人のクリエイターが集合
(色んなことをクリエイト(創造)する人たちです)

初めて会う人なのに初めての感じはなく
3時間という短い時間の中でお互いの夢を語り合って
愉しく笑って過ごすことができました
(最近笑いすぎて、笑い皺がふえたような・・)

今回西田氏が引き合わせたいとおっしゃってくれた方で
すばらしい才能を持った方からサプライズをいただきました
(3日前に西田氏が依頼されたんですが・・)

山村 龍和氏 書

眼を観て、インスピレーションで描いてくれたのが山村龍和クン
クン・・・年下ですが、すばらしい感性と作品行動力を持っています

みなさんの夢を聴かせていただいた後だけに
この詩はグッとくるものがありますね

他にもたくさんすばらしい方と同席することが出来ましたが
またの機会にご紹介できればと思います

皆さんに感謝です

人も2極化しているような気がする、ボクでした
2009/10/29

人のあり方 1

バサッ!!ズドン!!

ともに半回転

『乗換えで○○へ行きたいんですけど・・・・・・・』

ボクより年上と見られる男性が必死に車掌に聞き入っている


用事があって桂駅で特急に乗り換えようとホームに下りたときの出来事

幸いにも持っていた荷物は割れるようなものもなかったけど
ぶつかっておきながら、全く何事もなかったように
車掌の下へ駆け込み自分のいいたいことをまくし立てるように聴いている

おいおい、ちょっと・・・
思わず歩み寄って『おかしくない?』って声をかけようと思ったけど
冷静に彼の姿を見ているボクから憤りが消え、虚しさと哀れな気持ちが湧き上がる

『自分のことしかわからないんだ・・・』

街を歩いていても半身かわそうともしなかったり
われ先と右折にもかかわらず交差点へはいっていったり
ぶつかっても全く気にも留めない

みんな1人で生きてんの?

ボクの周りには【人を思い遣る人が多い】だけに
なりふり構わない行動をしている人を見ると・・・悲しくなります

きっとあの男性の親も回りもそんな悲しい人たちなんでしょうね


今日は悲しことと嬉しいことが両極端に重なった日です
2009/10/27

なんのための仕事? ~ 2 ~

自分の仕事をつくる自分の仕事をつくる
(2003/10/01)
西村 佳哲

商品詳細を見る


以前企業勤めしていたとき
自分の仕事に対して、これから自分がどうなっていくんだろうとか
先のことについて考えたりすることはなかったんですが
この西村氏の『なんのための仕事?』という講座にこられている方は
ボクより年が下の方も結構いらっしゃったんですが
皆さん、自分の将来について真剣に考えていらっしゃるなと、ビックリしました

場所を移して、1時間半は『自分が何をしていきたいのか、自分の人生をどのように使いたいのか?』

ということを
書いて
話し
聴く
という3つの作業を通して、もう一度客観的に見つめなおし
自分自身を理解するということをしました

7分間、自分の命の使い方を2人に聴いてもらいました
それに対して、2人が
話の内容
トーン
身振り・手振り、しぐさ
などなど、印象を5分間話し合っているのを『聴く』という初めてのワークショップ

実際自分が話をしているところというのはわかりませんし
どんな話をしているときに、どんなトーンで速さで、言い回しで・・・
っていうのがわかりませんが、このようなワークショップをすると
本当に好きなこと、やりたいことを話しているとか
実はやりたいと思っていることでも、人がその話を聴くと『本当にやりたいの?』
って感じることも出てきます

ボクはものづくりの仕事が好きだし
人に喜んでもらえるような仕事がしたいとも思っている
それは、今の家具だけでなくそのほかの手段を通しても
人の喜びを共有したいとやっぱり思っています

なかなか自分で考えてても見つからないことは
人に聴いてもらうことで、あ!そうすればいいんだ、とか
何かしら解決策が見つかりますね
ぜひ、仲のいい友達同士でもいいですし自分の夢を聴いてもらって
その話、話し方等どんな印象を持ったのか、口を挟まずじっと聴いてみてください

悩んでる人は、いい解決方法が見つかりますよ

自分の仕事をつくる自分の仕事をつくる
(2003/10/01)
西村 佳哲

商品詳細を見る


ボクはもの作りをしているのでどうしてもこの本をまず購入してしまいましたが
他にも

自分をいかして生きる自分をいかして生きる
(2009/09/17)
西村佳哲

商品詳細を見る


西村氏は一見物静かな大人しいほんわかした印象でしたが
とても熱く、真理をデザインの視点から捉える方だな~って思いました

----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/10/24

なんのための仕事?

西村 佳哲氏(リビングワールド・働き方研究家)
西堀  晋氏(シンプロダクツ・米アップル社インダストリアルデザイナー)

デザインの好きな方、或は京都に住んでる方はご存知かも??
ボクは正直、お二方を知りませんでした・・つい10時間前まで

なんのための仕事?


デザインにあまり執着してないので・・・もっと予備知識をいれときゃよかったんですが
カラスマ大学経由で Assembly hour 主催の講演を聴きに、行ってきました

京都ではもう有名なカフェ『efish』のプロデュースをされた西堀氏は
アップル社の13人のデザイナーの1人
(あれだけの規模で、デザイナーが13人しかいないというのも驚きですよね)

と、聞いてどんな方だろうと思ってたんですが


すごく包容力があって、丁寧でやさしい方でした

まだまだ経験も少なく、人間的にも成長しきっていないボクは
普段1人で仕事をこなしていて何かあると↓気分が↓したり
また1人で考えなければいけないことが多くて悩んだりしますが
彼の印象的な言葉がありました

『いろんなことへの恐怖もある。でも悩むことはしない。
 出来ることを書き出して、自分に出来ることを選択する。
 自分自身を悩む世界から選択する世界へもっていく。』



そうすることで自分の人生をデザインするんです・・と

どんなこともシンプルに、そしてポジティブに考えていらっしゃって

『どんなときでも(人生の)バックミラーは見ないんです。見ても仕方がないから。
 ただ前を向いていくだけなんです。』


優しい顔で、柔らかいトーンで語られる言葉には
重みという以上の温かい力強さがあり、ココロを抱きしめられるような感があります

続きを読む
2009/10/23

急遽

なんでも予定通りいけば愉しくないんでしょうが
予定通りいかなすぎも、ちょい苦痛です

ボクの工房の近所には、木と向き合って仕事をされる方がもう一人います
ボクよりもふた廻り年上の方
まだ工房を構えて1年ちょっとで、ご近所さんにもまだまだ遠慮がちですが
この方はぶらっと顔を出しては、『どうや?』って声をかけてくれます
とても、助かってます

『我谷盆』

石川県の山中温泉の奥に我谷(わがたに)というトコロがあります
今はダムができ昔からの集落はありませんが、この我谷で
江戸時代後期から独特な技法で彫られたものが『我谷盆(わがたぼん)』

10月25日から11月8日まで
石川県の山中温泉の芭蕉の館というところで貴重な我谷盆の個展があります

お近くの方、興味のある方はぜひ足を運んでみてください


で、・・突然の依頼
お盆は彫れないけど、展示に使う台を急遽つくらせてもらいました
いろんな要望を叶えるため、また機能的に・・・
3日間考えて、なんとか個展に間に合いました

良かった・・・


我谷盆

2009/10/21

カフェテーブル ウォールナット

ウォールナットのカフェテーブル 新作キャビネットメーカーオリジナルデザイン

キャビネットメーカーボンドのオリジナルカフェテーブル 2009 秋の新作テーブル

ちょっとあると便利なカフェテーブルが完成・納品となりました

ボクたち日本人の生活スタイルもすっかり変化し、フローリングにソファが当たり前になり
卓袱台はすっかり姿を消し、今回のようなコーヒーテーブルへの需要が高まっているようです

今回のクライアントも、ソファに座りながらご飯も食べられると便利・・・
ということで、
高さを通常のコーヒーテーブルよりも少し高めにし食事をしやすくしています
今のウォールナットの家具と合わせたいということでテーブルもウォールナットを選択

このウォールナット
天板は白太の部分が多くなってますが、木目が面白くて綺麗だということで
このような材を使うことになりました
もちろん、テーブルとして全く問題はありません
単に好みの問題です

cf table 5

ウォールナットは確かに高級感のある材料ですが
あまり多様しすぎると少し重た~い印象の部屋になってしまいがち
フローリングが濃い目の色ということもあり天板部分の四方をぐるりと栓をはめ込むこんでいます
ウォールナットのコーヒーテーブルが出す『重さ』を解消し全体が引き締まったようにみえます

cf table 4

とても喜んでいただけるコーヒーテーブルになりました 〈T様邸〉


他の方にも見ていただいて結構評判がよかったので定番商品にさせていただきます

cf table 01

寸法 : 900*450*h520
材料 : ウォールナット
塗装 : オイルフィニッシュ
金額 : ¥63,500(税込み)
 *寸法は参考になります。幅、奥行き、高さ変更可能。
 それに伴い金額も変わります。

詳しいお問い合わせは → webmaster@c-bond.net
お電話&FAXは → 075-322-7335
その他家具の製作・修理に関するお問い合わせもおまちしております

----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/10/19

使えない木、でも木

木といっても種類はたくさんあります
家具の材料としての木といえば国産材でも数えるほどしかありません
庭木のような細い木は用材にはなりませんからね

さて、無垢の木・・(あまり『無垢』の木という呼び方はすきではありません
なんか『偽者ではない』木ですよ!って言ってるみたいなので)
で家具をつくっているといろんな端材が出てきます
福山の個展で展示したものもそうです → 個展ブログ

あのような端材もたくさん出ますが、それ以外にも商品として使えない・・・
もちろん木なんですが、使うとまずいな~っていう材も結構出ます

というのも、ボクは基本的に材料を丸太で買うからです
材 2
 ( こんなぶっとい材は買えませんけど・・ )
材
 (こんな板材を買うことは少ないです )

丸太で買うと家具にしたとき、木目も色も雰囲気も同じ木(とも木)なので
動きかたもにているし、なにより家具がシンプルにまとまってみえる

ただ、丸太の場合木の耳(皮)まで一緒になってきます
端材 3
 
木の端の部分は『木』なんですが、用材にはなりにくいので商品には使えないんです

またウォールナットの場合だと
端材 2
 (○で囲ったところがウォールナットの心材部分、ほかの部分は白太といって
 皮に近い部分で、虫が入りやすく用材としての需要はありません)

などなど、使えない・・という部分がけっこうあります

どうして使えないと悩むのか・・・
3番目の写真のような材を用材にすると
端材

○で囲った部分に隙間があります
2枚の板を矧いで1枚にしたあと放置(2日間)
すると、こんなふうに隙間ができるくらい動いてしまうんです

ボクは全く気にならないんですが
あまり簡単に動く(暴れる)ような木を用材として、商品にするのは問題があるので
1本の丸太で最低2枚はこのような木がでてきます

捨てたくはない

その行方は・・・・

試作?
それもありですが、結局はボク用の家具になります
そういう端材のような材を使った家具を自分のために使うと余計に愛着がでるし
ボクの住環境ではあまりこんな木も暴れたりしないんです

よっぽど原始的な生活をしているからでしょうか・・・(笑)


----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/10/15

地球の声

シャボン玉が割れるようなかわいい水の音
風の行き交うざわめき
風に踊る草木の声
森の樹々がムクムクと差出すその手の勢い
星の下を潜り抜ける大気の躍動

人の情報がいかに視覚から得られているのかがわかる
『眼を閉じてみ』
真っ暗な闇の世界に蠢く音色と自然の鼓動

誰もいないこの京都の空の下
ボクはこの場所が大好きです

じっと森を見ていると、トトロが小さな傘を差して山の向こうから降りてきそうで


誰もいないこの京都の空の下
あまり知らないこの地で一番好きな場所です

久しぶりに行くことが出来てよかった
2009/10/14

日本新

この中でどれだけの人が日本で一番になったことがあるんだろう

日本で一番

日本で一番高い山、富士山には登ったことあるけど

登ったからといって日本一でもなく

ただ、日本一からの眺めをみただけ

この前の日曜日

金沢でマスターズが開催された

ALOHANAはいまだなお泳ぎ続ける現役のスイマー

性格は真っ直ぐで、曲がったことが嫌い

人に優しく、だから周りにはいい人が多い

そんなALOHANAは今年もマスターズに参戦

200メートル 平泳ぎ (北島康介選手と同じだ)

4秒を縮める自己新記録を打ち出した

しかも、マスターズの日本新記録!!

しかも、しかも前の日本記録も彼のもの!!!

ホント、スゲー奴です

自分の日本記録を更新して・・・何回日本一になるんだろう


どんなに小さなことでも、日本一を経験したいものです
日本一のところから世界を見ると、また違ったものなんでしょうね

Dai 、 おめでとう!!
↑彼のブログです

2009/10/14

シアワセのカタチ

金沢はボクにとっての第2の故郷
ALOHANAの輪が大きくなっていて、ホントに好きなトコロ

その大好きなトコロでALOHANAの一人を祝福することが出来るのもボクの幸せ

『結婚するから金沢まで来てくれる?』

電話での突然の話に・・・でしたが、即答『行く!!』

呼ばれればどこへでも行くし、行きたいと思えば行く
今回のような強行スケジュールで動くボクをみんなは
『フットワークが軽い』とか『行動力にビックリ』と言ってくれるけど
人との繋がりに関することは、やはり本能で動いてしまいます

夜の11時に倉敷を出発し、金沢に着いたのが朝の5時
徳光SAで2時間半爆睡し、快晴の朝の海に感激
どこへ行っても晴れわたる空の下にいるボクはホントラッキー
自然の神はいつまでも見守ってくれてます、感謝

午前中教会の結婚式に立ち会ってお祝いをさせていただきましたが
その友達の多さに、シンゴはやっぱりいいALOHANAなんだと思いました

午後は親族で披露宴が行われたので、ボクはALOHANAとランチ
まだまだ2次会まで時間もあったのでマッつあんの家でまったりし
夕方には3年ぶりのALOHANA、ユキオが合流

2次会、3次会と参加しましたが
シンゴとアコちゃんを祝うみんなが幸せそうで
それを見ているボクも幸せな気分になれました

3次会が終わったのは・・・夜中の3時前・・・
ALOHANAを送って金沢を出たのは・・・3時半

・・・・道中色々でしたが、事故もなく無事京都に帰ってきました
記憶がいっぱい飛んでるけど(お酒は1滴も飲んでません)
愉しい、幸せな連休でした

みんなありがとね~
そして、
シンゴ&アコちゃん、お幸せに!!

シアワセのカタチ



2009/10/12

フラットソファ

過ぎてしまった記憶を引き出すのには結構な時間が必要です

世間でいう3連休
無事に納品が終わりホッとしてます

土曜日の朝福山inして
朝食はIMAGAWAYAさんでモーニングをいただき
I モーニング 2

午前中は納品と打ち合わせを兼ねた訪問1件
個展中にお知り合いになったライターさんとランチ
その後、お客さんと再びIMAGAWAYAさんでお茶して
夕方に倉敷へ納品

今回はフラットソファを2脚、本革でつくらせていただきました
フレームは栓の木、マットは本革とどちらも本物
本物を長く使うことで、家具にお客様の人生がそのまま歴史として刻まれ
年を追うごとにいい家具へと仕上がっていくことでしょう

ボクら家具職人がつくるモノはあくまでも物としての家具であり
生活のための家具として仕上げるのはお客様自身だと思っています

納品させていただいたフラットソファがどのような家具になっていくのか
とても愉しみです

kou-c フラットsofa 栓のフラットソファ 黒の本革張り仕上げ

『とても気に入りました。一生ものの家具、大切に使わせていただきます』
納品したときにお客様からの言葉ってホント嬉しいし
この言葉をいただけるから『もっともっといいものをつくっていこう』って思います
感謝の言葉が明日の励みです

1日で福山~倉敷で4組の方とお会いするというハードスケジュールですが
・・・その晩倉敷から車で次の目的地 → 金沢へ向かうのでした


FLAT sofa
材料 : 栓(北海道)/本革(牛・黒)
塗装 : オイルフィニッシュ
寸法 : 600*600*330



----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/10/10

桜 キャビネット

桜 Oキャビネット

大好きな桜の木
ボクの中で花開いたキャビネット


メールが届く
『ブログの桜の家具を見て、初めてオーダーメイドで家具をつくっていただきたいのですが・・』

そんな1通のメールから始まった今回の桜のキャビネット
その後何度かメールのやり取りで図面まで完成し、製作前の確認で
初めて今回のクライアントとお会いした

やわらかい文章とは少し違うイメージの方でしたが
お話をしてみると、やはり何かを包んでくれそうな・・柔らかい方でした

図面の不明な点の確認と、詳細部の確認、材料の確認、無垢の家具の注意点
をお話しご理解をいただきましたが、・・・あまりにも早い打ち合わせにボクも驚きでした

桜 Oキャビネット正面

桜 Oキャビネット背面

写真の○の部分の拡大です

桜 Oキャビネット拡大

側板が下まで落ちたキャビネットは、家具を引きずったりすると接着部分に力がかかり
いつの日か外れてしまいますが
写真のように地板と側板を蟻加工することで外れる心配もありません
日本の伝統的な技法です

桜 Oキャビネット棚

棚板はいろんな本の大きさに対応できるよう可動式にしました


〈納品〉

ボクもアナですが、クライアントもアナ(コミュニケーション理論の分類)です
言葉少ない方ですが、、、気に入っていただけました
アナ同士に伝わる喜びの波動が何度も何度も心を刺激してくれました

*コミュニケーション理論に関しては→こちらのHPへ

クライアントからの『ありがとう』がホント心に響く今日この頃です

京都市O様ありがとうございました


SAKURA cabinet
材料 : 真桜 (岐阜)
寸法 : 750*340*680
仕上 : オイルフィニッシュ

----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/10/09

ファイト!一~発ッ!!

本日は納品と明日からの準備に追われ

あまり作業ができませんでしたが・・

とてもいい、イイ1日でした


納品した商品を、とても喜んでいただいて、こちらも幸せと元気をいただきました

お誕生日がすぐだったのでなんとか

間に合うように納品したかったので、お客様の喜びも大きかったようです


車に荷物を積んで帰ろうと思った時、

慌てて出てこられたので何か!マズイことがあったのかと思ったら

リポ

頂いてしまいました

お客様の幸せもいただいて、元気と感謝もいただきながら

さらに、元気の源をいただいてしまい・・・・こちらが感謝の日々です

この週末は、広島・岡山・金沢へ納品

この元気をそのままに、納品の旅を楽しんできま~す!!
2009/10/07

キャビネットメーカーボンド HP

慣れないことをしています

 家具をつくることはだいぶ慣れています
 
 小物をつくることもだいぶ慣れています
 
 webをつくること・・・
 
 前の会社でもデザインはしましたが、慣れてませんね

でも、少しずつ仕上げています

ブログもみてください
HPもみてくださいね http://c-bond.net

感想もお聞かせください

----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/10/06

えっ?!

それだけ?

ある面で上手くいってると、他方でだめだったり・・・

不良続きだと思ってたけど、カメラが回復

サポートセンターに電話して聞いてみると簡単に戻っちゃった

技術の進歩でいろんなことが便利になり、撮った写真もその場で見れたり

いじくったり、パソコンに取り込めたり・・・

デジタルである恩恵は大きいけど、わかんないことが多い


木工機械もデジタルや電子制御が当たり前になってきて

数字を入力すれば、メモリが動いたり角度をだしてくれたり

あとは勝手に機械が形を削ってくれたり

怪我も少なくなり、便利はいいんでしょうが、・・・故障したときが大変

何がおかしいのかわからない

といいつつも、今の工房の機械はすべてアナログ

自分でメモリも角度も・・削るのも・・・やってるわけですが

故障の原因が突き止めやすい


カメラの何がおかしかったか?

『レンズをはずして、レンズの口についている金色の部分を拭いてみた』

結局は、読み取り部分が濁っていたか何かで読み取れなかっただけ!

そういえば、CDもそうだったし、PCのそれも調子が悪い

えっ!!て思うくらい簡単ですが、わかんないとメチャ不便です
2009/10/05

むしょ~に

満たされていると、満たされないでいたら・・と切望し
満たされないと、満たされたいと感じる

それって、やっぱ変なんだろうか?

今年はいろんなものに不具合が出てきた
寿命かな?

大学のときに高かったけど買ったソニーのセレブリティ
これはもう1年以上前から調子よくなくて、CDが聞けたり聞けなかったり・・
色んなものが複雑になると、故障箇所がおおくなる・・・??

精密で品質はよくなるけど、複雑だからいろんなとこがおかしくなる
結局修理に出した
CDを読み取る部分が濁って読み取れなくなったとか
ゴムが劣化して・・・
まあ、直しても毎日音楽を聴くボクではないんですけどね

PCもリカバリして調子いいかと思ったら、最近フリーズ癖がついた
ついついこっちも一緒にフリーズしちゃいます
パソコンの寿命も5年とか・・
確かに購入して7年目?ヤバイかな~
これもまたソニーだ・・・

最近ブログに写真も少なくなったけど
実はカメラも調子悪い~
早く修理に・・と思いながらもCANONの修理センターに電話してない
24時間受付だとありがたいのに・・

カメラが使えないのは正直つらい・・
一眼なのでおっきいのが玉に瑕
お店行ってご飯撮ったり
友達と騒いでるときにイエ~ィって一眼も撮りにくい
けど、
写真はやっぱり撮りたいな

OLYMPUSの新しい一眼も欲しいけど
3年前に買ったCANONでもうちょういがんばろう

写真が撮れないのは、正直・・・ボクにはきついかな
使わない、いいカメラあったら送ってね~
ライカ、八セルブラッド、キャノン、ニコン(笑)
大歓迎!!
2009/10/03

ココ

             『1971.1 ある晩 彼女は亡くなった
               彼女の一番嫌いな日曜日に
              亡くなる時も彼女は仕事をしていた』



先週工房に来ていただいたアトリエ春の鷲見さんに会いに四条御幸町のショップを伺う
今回はこちらのショップ見学と
とても気に入っていただいたアイスクリームスプーンをお届けするため

ちょうど話題のアイスクリームショップbeehiveの向かいのビルの2F
エンゲージリングやマリッジリングをセルフメイド出来るジュエリーショップです
そんな事ができるのか!!と、指輪にはあまり縁のないボクはビックリ

鷲見さんとお話中にもご結婚を迎える2組のお客様が指輪を取りにこられてました
上品で落ち着いた店内にアットホームなスタッフのいるジュエリーショップです
きっと、思い通りの、想いのこもった2人の指輪をお願いすることが出来ますよ


本当は、今日は中秋の名月
この仕事の後に植物園でイベントがあっていく予定だったんですが・・・
一緒に行くお相手に用事が・・・
キャンセルになってしまったので・・・
レイトの一人映画に行くことにしました~

その前に・・アトリエ春さんお勧めのbeehiveでティラミスをいただきました
『アイスクリームスプーンはいりません・・』
と言い残し、to go でマイアイスクリームスプーンを片手に御幸町を上ル↑
大理石で練られたアイス、最高でした


coco-avant-chanel

上映中の映画『ココ・アヴァン・シャネル』
木からリンゴが落下するように、ボクはこの映画の世界に堕ちていた
意識も無意識もない浮遊物のように引き寄せられた運命

CHANEL

多くの日本人女性が魅了されたファッションブランド
買いあさる人々を見て・・・

特に心をわし掴みされたこともないのに、今になってよぎるCHANEL
孤児院生活から世界の有名ファッションデザイナーに登りつめた
彼女の数奇な運命

脚色されたものもあるだろうが、彼女の皮肉に富んだ機知なコミュニケーション
華やかさのフランス社交界にあってシンプルで黒を基調としたファッション
貫かれた信念
女性としての強さの裏側に見える繋がれたままの不幸の呪縛

一生独身を貫いて、亡くなるまで服を創り続けた彼女とは・・・

暗転の後のボクには、大きな未来が見えた


----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。