家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/29

お膳

『人を良くする』=『食』

食べることは生命維持において重要な要素
また、朝食を食べることで脳のセロトニンが分泌されやすくなり
1日の行動が変わってきますので、朝食を食べていない方
習慣をつけてみてください

ボクも一時忙しくて→寝不足→寝坊→朝食抜き
と悪循環したことがありますが
朝食を抜くと、脳の回転数が落ち集中力も悪くなります
精神のバランスも崩れていたような気がします


こんなテーマで始まりましたが
実は今日、福山の個展の時のお客様が京都の工房まで遊びに来てくださいました
しかもお友達を連れて・・・
先週も同じように福山から来てくださったお客様がいて、その方もお友達を連れて
ボクの狭い工房にあそびにきてくださったんですが
ホントうれしいことです

商品を受け取られるついでにこられてたのか
来たついでに商品を取りにこられたのか・・・
わざわざ来てくださったんですが、今日お渡しした商品がお膳です

栓の一枚板のお膳 キャビネットメーカーボンドオリジナルのお膳です
W400*D280*T18 (栓/ウォールナット)

食べることはやっぱり好きなので、食べるという行為
食べられるということ
に感謝できるよう、できるだけ特別なものにしたいと思っています
お気に入りのお皿に盛り付けて、テーブルに並べるのもいいんですが
木を扱っているだけに、食卓にもっと木を使いたいのと
特別なものにしたいと思い、自分のために創ったお膳ですが・・

個展の際、ディスプレイにと思って自分のお膳を並べていたら色々反響があり
今日もそのお膳をご注文いただいたお客様なんです

いつも食事の時はキッチンでお膳に料理を乗せてテーブルに持っていき
食べた後はそのまま再びキッチンのシンクへ持っていく
このお膳があると、配膳から片付けまでがとても楽で無駄がないのでいいですね
お膳自体にある程度の重みもあるので運びやすい

最近のお盆やトレーは軽く作られているものが多いですが
多少の重みがあった方が運ぶときにこぼしたり、落としたりってのがない・・と思います
軽いと逆に視覚的な重みと実際の重みが釣合わないので良くない・・・と思ってます

もちろん人それぞれですから・・使いやすくて手に合うものを選ばれたほうがいいでしょう


塗装はポリウレタン塗装なので比較的水に強くなってますが
食洗機にいれるのは×、水洗いもできるだけ控え、濡れ布巾で拭く程度でいいでしょう



今日来ていただいたお友達はほんと気さくないい方々で
お料理教室をされ、またイベントでも料理を作られている chie さん
京都のジュエリーショップでお仕事をされているSHUNの スミ さん
そしてお二方をご紹介いただいたのが、ライターの アベ さん

とても楽しい時間をご一緒できました
ありがとうございました


それにしても・・・写真を撮りなおさないとだめですね~

----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
スポンサーサイト
2009/09/27

看板

納品を兼ねて美容室ボンドへ行ってきました
今日もいい天気でした

ボンド 2

麩屋町六角上ル西側にある町屋の美容室ボンドとサボンカフェ
京都の方は通りの名前でおおよそ場所はお分かりかと思います

オーナーの西田さんとはもう10何年来のお付き合いです

ボンド

ボンド 3

ボンド 4

ボンド 5

ボンド 6

ずっとダイビングにはまっていらっしゃって、ブログにもいろんな写真を掲載されてます
ダイビングをされるようになってから自然についてより深く造詣をもたれ
環境についていろいろ考えていらっしゃいます

結構美容室で使われるものって化学系のものが多いので、排水を気にされてました

今回お邪魔した時、まず目に付いたのが

ボンド 7

シュワルツコフさんが販売元となているシャンプー、コンディショナーなど等
エッセンシティというシリーズです
環境にかなり配慮された商品のようですが、シャンプー達だけでなく
カラーリング剤まで出されているそうです

実際使われてみて臭いがほとんどなく、皮膚にしみにくいということです
また、排水も自然分解されやすいものになっているという・・
科学の進歩のおかげでいい商品が開発されています
是非そういうものを選んで使っていきたいですね

ボンド 8

ちなみにこの商品、美容室ボンドで購入可能です
気になる方は是非訪れてみてください
http://www.kyoto-bond.jp/information/index.html

2009/09/26

ミソジの京都

『ミソジ女性はなぜ京都に惚れるのか』

それが今回のテーマです

三十路の女性に聞いてみるのが一番の近道かもしれませんが・・・

・歴史があり、伝統に培われたホンマもんがある
・ちょっと歩くだけでお気に入りのショップやレストラン、寺社、自然がある
・有名なお寺や神社がある
・凛とした空間が多く、女性の心を美しくさせる

いろんな意見があるでしょう

京都にいると、当たり前のように京都がそこにあり
どんな力が働いて、全国から京都に人が集まってくるのか
京都の魅力って一体なんなのかわからなくなってしまいます


今回は久々のカラスマ大学
一応、ボクも学生です・・・(学割は利きませんけどね)

→訂正(9/29)学割のお店はありました
http://karasuma.univnet.jp/rooms/shop/

講師は、ライターでありカラスマ大学の運営委員の高橋マキさん
実はこの方
ボクが福山で出会ったライターさんとお知り合いで、非常に興味を持ったので
この授業に参加することに決めました

女性の視点で、また観光本ではなく、またエッセイでもない
京都人としての視点と外からの視点で京都を紹介されています

そして冒頭に書いたものが、高橋さんから出されたグループディスカッションのテーマ

5人一組であーでもないこ~でもないと意見を言い合ってましたが
おおよそ落ち着いたのが、上記の4つ
確かに・・・
と腑に落ちるような感じでしたが・・
こんな意見も出てきました

『若い頃って外への憧れが強くて、海外へ行ったり生活してみたりするけど
そういう経験にだいぶ満足してくるのも三十路
外国人はみんな自分の国を褒めたり、誇ったりするけど
案外日本人って自分の国を褒めることもないし、自分の何が日本人って?
日本人のアイデンティティってなんだろうって考えるようになる
そんなミソジのあたりから、自分の国に興味が沸いてきて・・
今まで見えてこなかった日本の良さがわかって
っていうのがある』

それに、京都を出ると
『そうだ!京都へ行こう』ってポスターがこんなにも貼られているのかとビックリもします
ある種、メディアによる強迫観念が作用してもいるんでしょうか
不思議な力によってみんなが集まってくるような気がします

カラスマ0926 5

カラスマ0926 4

カラスマ0926 2

カラスマ0926

そんな意見も出し合いながら、あっという間に1時間の授業も終了~

高橋マキさんって、一見おとなしい女性
といった感じですが、とてもエネルギッシュで楽しくて気さくな方でした
今回出版された本が京都の魅力って何なんだろうと
ミソジの京都ミソジの京都
(2009/09/28)
高橋 マキ

商品詳細を見る

カラスマ0926 7
カラスマ0926 6

アマゾンのイメージなかったので、写真です
(すみません)

もう一つ
京都の魅力って
日常と非日常が混在していることでしょうか



カラスマ大学って、結構たのしいですよ


----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/09/25

ALOHANA 廻る廻る

金沢の思い出は・・・
甘エビ、鰤、・・・バイ貝・・・海の幸?!

チーム京都の希望が、『金沢といえば、回転寿司!!』
ってなことになり、チーム金沢は考えた・・・・

うまい回転寿司屋があって、オープンと同時に行列
と・・・嘘のようなホントのような話に乗っかって行ったお店は
ボクが小学校の2.3年を過ごした、金沢市立西小学校の裏!!!
ビックリです
校舎も校庭も確かに古くなってしまったけど、不思議なことに
ボクの記憶に映る西小学校は、あのころのピッカピカの新しいまま
小さい頃の記憶ってホント不思議で
現実よりも記憶の街の方が鮮明に見えるんですよね

今は住宅だらけの小学校近辺ですが、沼のあったまったく建物のない
あの○○年前の風景がボクの目の前には広がってるんです・・・

さて、金沢の人はお昼によく回転寿司に行くんですね
人数も多かったせいもあったんですが、待つこと40分ようやく店内へ

男組と女組に分かれてお寿司をいただきました

京都の回転寿司と何が違うって!!
ネタがまったく違う

のどぐろ、すずき、バイ貝、金沢の岩だこ、・・・しかも全部
ピチピチしてて、お店も活気がある
喉から手が出るってこんなことかと・・・写真も撮りたくないほど寿司集中!でした

最初の2枚だけ撮って・・・

金沢 12
金沢 11
サーモンにクリームチーズ??
・・・コメントは控えておきます

もちろん女組は
金沢 10

寿司集中、会話集中、寿司集中・・・てな感じです


日帰りの金沢ぶらりでしたが、いっぱいOHANAが集まってくれて
いろんなとこに連れて行ってくれたのでホント楽しい1日でした
みんなありがとうネ

また次はさらに人数も増えそうで・・
まだまだALOHANAネットワークは広がっていきます

金沢 9


2009/09/24

ALOHANA ~21世紀~

シルバーウィーク最終日
早朝、名神高速を北上
毎日のように渋滞情報・事故情報が流れていたラジオとは裏腹
どんより雲に覆われて100km走行

滋賀県は長い

名神から北陸道に入って最初のSAにつくまでには雨が降ってきた
予想通り
雨をすり抜けて五平餅のお醤油の香りが脳を覚醒する
小さい頃、京都~金沢の道中必ず食べていた
懐かしい

北陸道は going our way
車はほとんど・・・走っておらず
あっという間の10:30
小学校唯一のOHANAと再会

いろいろ前々からスケジュール組んでたくさんのOHANAと金沢めぐりです

金沢 2

金沢といえば、やっぱりアート
今の市長が力を入れている文化事業
21世紀美術館へ

金沢 8


金沢


金沢 6


金沢 4


金沢 3


ボクがずっとラッキーだなって思うのは
どんなに天気予報が雨でも、台風でも・・・友人たちOHANAと会うときは
必ず、絶対 晴れる
たとえ雨が降っても、移動中の車の中だけ
晴れてほしいと思うときは、必ず晴れてくれる
とってもラッキーなんです


美術館から歩いて片町へ
OHANAの一人、仕事で来れなかったフミオに会いにみんなでゾロゾロショップへ
HAWAIIで会ったときも寡黙な彼とはほとんど話さなかったけど
ちょっと、興味深いオーラが取り巻いている
泳ぎが得意でOHANAとはずっと水泳仲間

寡黙=ショップ店員

バランスはいい感じ
あんまし話しかけてくれない人の方がうれしいですね

ほとんどD&G

スゲーッ

もう暫くボクには手が届かない・・・

トーンも低く、照れくさそうに話す彼ではありますが
3年ぶりに会った喜びは隠しきれない様子

ホント、お邪魔しました

金沢 7


さらにブラブラ、東茶屋街へ行くボクらでした

金沢 5


ボクは、一日被写体に

ALOHANAは心地イイ風を運んでくれます
2009/09/21

ソファ


   2人のためのあついソファ 大人の黒レザー張り


   2シーターのソファ 2人だけの特別シート


   2人の想いとともにガッチリ


   彼女との物語が家具に刻み込まれていくソファ


   2シーターの大人のソファ 黒のレザー張り


2シーターの黒レザー張りソファ
愛する人に贈る極上の時間


お問い合わせ先
cabinetmaker.bond@gmail.com


----------------------------------------------------------------------------

デザイン家具
オリジナル・オーダーメイド家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/09/20

シルバーウィーク

今日の空は宇宙の果てを探せるくらい青い空でした

いつの間にかシルバーウィークになってましたさとと-汗
ビックリ!!

キャビネットメーカーボンドは22日午前までお仕事してます
ご連絡いただいても対応させていただきますのでご安心ください

高速料金も安くて交通量が増え、事故も起きているみたいですので
車での移動はお気をつけください

そして、ボクも23日は休日
久々あの故郷へ帰りますjumee☆faceA176


----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/09/18

IN or out 

用事のため夕方から四条方面へ車でおでかけ
17時が近づくとみんなみんな大移動ということで171号線も
西大路通りも堀川も・・もちろん烏丸どおりもウジャウジャと人と車が行きかっている

人ごみに慣れていないので、2.0の視力が誤作動を起こしてしまい
どんどん目の奥から弓や槍が飛んでくる・・・
ただ・・、スーツを着て颯爽と歩くサラリーマンには、何故か嫉妬
焦点がピンで合ってしまう
日暮れの四条界隈もいいもんだな

最近何かに誘われてムショウ~に本屋さんへ行きたくなる
個展も終わって・・というか個展の最中に行っとけばもっとよかったんですが
本を欲してしまう

貪り食うのは、最近ご飯ではなく、文字・活字
でも誤解のないように・・・ボクは『活字』が苦手です
苦手・・それもおかしい
本を読んでも、新聞を読んでも頭に入ってこない
読んでいる意味があるんだろうかとずっと疑問ではありましたが
頭には入らず、ボクの場合胃や腸に吸収されてしまっているような・・・

今月に入って買った本は人生の新記録
それは決して、勤勉でも何もなく、頭に入らないからコレクションでしょうか

これまで決して一回の買い物で本を何冊も買わなかったけど
この方を見て、『複数買い』という事をするようになりました

勝間和代・脳力UP勝間和代・脳力UP
(2009/06/16)
勝間 和代

商品詳細を見る


参考までに、この本の半分はまさに能力UPのための問題集です
MECE』を活用して普段使わない脳を使ってみるのもいいかと思います

なお、ボクには・・・ついていけない

それにしても、買った本と拍子が違う・・
2009/09/15

しばし・・カメラの調子がおかしいので写真はないんです
いつも楽しみにしていただいてる方々・・・すみません

『桜』といえばやっぱり春の桜風景を思い浮かべますが
ボクら家具屋は真桜、朱里桜、水目桜・・・厳密にバラ科桜属ではないものも
一様に『桜』といってますが、桜の種類だけでも何百とあり
厳密に何桜かわからないことがあります

個人的には桜は大好きで、これからどんどん使っていきたい材です
桜のキャビネットもいいし、桜のテーブルもいい


『いい』というのはもちろん主観ですが、ほのかに桜色した落ち着いた木目
オイル塗装するとなんともいえない艶が出てきますし
使い込むほどにいい深みと艶が出てくるんです

もちろん、よく日焼けする材としても有名なので購入時と1年・2年と
茶色く変化していきます
でも比較的おとなしい材なので、そんなに大きく暴れたりはしません
(もちろん冷暖房には注意が必要です)
(最近の住環境はホントに厳しく、冬場の暖房で特に乾燥しすぎて
夜中にパキッ、ピキッなんて音がすることがあります)


そんな今のお勧めは桜のテーブルです
大きさや高さは自由にオーダーメイドでつくらせていただきます

どうぞ、家具と一緒に人生の物語をつくってみませんか?

----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/09/12

うかつにも・・・

無知はいけませんね~↓↓↓

バイオを購入してもう6年ですか・・
最近仕事をしてても調子がおかしくてたびたびフリーズしたりして
そろそろリカバリをしないとやばいなと思ってました

あんまししたくないけど、しなきゃいけない

幸い外付けハードも購入したし、メモリもいっぱいあるから
全部そっちにうつしてしまえばいいと

・・・やったつもりが・・・・出来てなかった


・・・・ん~、PC使いこなせば楽なのに
使い切れない無知な人


久々、かなりブルーです
2009/09/10

個展のご報告

この度は個展にお越しいただいた皆様に御礼申し上げます
ありがとうございました

今回お買い上げいただいた小物に関する売り上げの一部は
日本マレーシア協会『オランウータンの森』基金へ募金させていただきます

今回の個展の募金額は → → ¥ 12,736

昨年度の募金額を上回る結果となりました
ありがとうございます

(¥3,000で約10本の植林をすることが出来ます) → 今回は約40本分です
まだまだ・・・愉しい商品をつくって、森の再生に貢献していきたいと思います

----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/09/08

個展終了

1ヶ月ちょっとにわたって広島県福山市のcafe IMAGAWAYAの2Fで行われてきた
キャビネットメーカーボンド初の個展も無事終えることができました
オーナーの今川さんをはじめ、ご協力いただいた各方面の方々
また、ご来場いただいた皆様に厚く御礼申し上げます
ありがとうございました

これからも皆さんに喜んでいただける、一点もののオーダーメイド家具を
丁寧につくっていきますのでよろしくお願いいたします
また、家具に関するご相談・お見積もりもお待ちしております

イイ出会いのあった2009夏、今後ともずっとお付き合いできればと思います
・・・しばらく福山に行かないと思うと少々寂しい気もしますが
今後はまた製作に集中して、愉しい空間づくりのお手伝いをしていきます


以下、今回の個展でお世話になったショップのご紹介です
とてもいいオーナーさんばかりですので、お近くの方、またはお近くに行かれるときは
ぜひとも尋ねてみて下さい(五十音順)

・ algorhythm (インテリアショップ) 広島県福山市東深津町1-23-34 084-971-6403
・ IMAGAWAYA (cafe)    広島県福山市北吉津町3-22-30 084-982-5721
・ エッセンス (エステティックサロン)  広島県福山市千田町2-41-15 084-955-2011
・ 今宵堂 (酒器)          京都市北区小山上内河原町52-5 075-493-7651
・ サボン (cafe)          京都市中京区麩屋町三条下ル白壁町438 075-213-1299
・ Slow (美容室)         広島県福山市吉津町7-7 084-921-5577
・ TOTTE (cafe)         京都市中京区三条通三条商店街内  075-801-0550
・ 日本トラベルサービス (旅行代理店)
                     岡山県倉敷市児島駅前2-35天満屋2f 086-470-0633
・ 箱籐商店 (桐箱)        京都市下京区堀川通五条下ル柿本町580-8 075-351-0232
・ 葉山セーリングカレッジ (ヨットクラブ) 
                     神奈川県三浦郡葉山町堀内939-13 0468-77-5399
・ piece&place (webスクール) 大阪市北区西天満3丁目1-25老松コープ209号 06-6360-0063
・ BOOGIE BUNS (ハンバーガーショップ)
                     広島県福山市本町15-5 1F 084-921-6164
・ ボンド (美容室)        京都市中京区麩屋町三条下ル白壁町438 075-222-2235
・ 村上椅子 (椅子張り)     京都市上京区小川通上立売下ル東入近衛殿北口町190 075-451-3283
・ 三村珈琲店 (cafe)      岡山県井原市芳井町下鴨2538-2 0866-74-0012
・ 三宅商店 (cafe&雑貨)   岡山県倉敷市本町3-11 086-426-4600
・ ミュウ (cafe)         和歌山県日高郡美浜町和田1901-24 0738-24-3955
・ ルツ (cafe&授産施設)   大阪府東大阪市吉田7-9-35 072-962-4424
・ le bec (雑貨&喫茶)     広島県福山市笠岡町1-16 084-922-5126


本当にお世話になりました
ありがとうございました


----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

住宅・店舗・施設の設計・デザイン、名刺のデザインなど
デザインに関してのお問い合わせ
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/
2009/09/05

お土産

初めて個展をさせて頂き、初めて体験することもたくさんありました
いろんな方々が各方面からお越しいただき
滞在中に行った方がいいお勧めスポットや、お勧めのお店なんかも教えていただいたり・・
もちろん、仕事の話もいただきました

なんだかんだ言って、頂き物の多い初めての個展ですが
お花やメッセージなどはやはりうれしいです
特に、贈ることは多くても頂くことの少ないお花は嬉しいです

お花やメッセージもうれしいですが・・ボクだからなのでしょうか?
なぜか、お客様からお土産を頂いたりもします
商品を気に入って買っていただいた方から、商品を買っていない方まで・・・(笑)
おもしろいですよね、商品を買ってないのにボクにお土産をくれるんですから・・

よっぽど貧しい顔をしていたのか、お腹をすかした顔をしていたのか・・・

美味しくて写真も撮らずに食べてしまったものもありますが
ホント、おいしかったものをご紹介します

はっさくゼリー

まだ行った事のない因島の有名なゼリーだそうですが
これはマジ、ウマです
おっきなハッサクが入ってて、甘さとホロにがさが絶妙でした
パッケージのデザインはどなたがされたか分かりませんが
バカにしたような絵の下には、おいしいハッサクゼリーが詰まってます

個展 おみや3

これは淡路島のタコせんべい
タコ丸ごとから、甘いの、わさび味、梅味・・・いろんな味が一緒になってますが
軽くて、食べやすいせんべい・・・ついつい食べ過ぎてしまいます


個展 おみや

個展 おみや2

これはまだ知らない方が多いと思いますが、福山の炭酸水
もちろんサイダーではないので味はありませんが、強くて細かい炭酸がたまらないらしい・・
まだ、ボクも頂いただけで飲んでないので何とも言えませんが
炭酸ブームで負けない一品です


また甘いもの好きのボクにはたまらなかった一品が
個展 おみや4

東京の青山にある青山通りのプリン屋さんの・・

個展 おみや5

チョコレートケーキ 『青山散歩』 です
プリン屋さんと名前がついているのに、チョコレートケーキ?!
濃厚でよく見ると3層構造のチョコレートケーキ
甘いもの好き、チョコ好きのボクにはたまらない絶品でした

この商品はFAXでお取り寄せもできるので、気になる方はぜひどうぞ


まあ、こんな感じで・・他にもいただきましたが
本当にありがとうございました

頂いた方々とは・・まだまだいろんな関係作りができそうでとても楽しみです

では、あと1日
福山の方、福山近辺、広島岡山を問わずお待ちしております
もう少し、楽しみたいです
2009/09/04

個展 福山

いよいよ福山での個展も残すところあと2日となりました

5日・6日の両日ともに会場におりますので
またいろんな方とお話しをさせていただければと思います
また、ご相談等ございましたらどうぞお立ち寄りください

それでは残り2日間愉しんで生きたいと思います


場所 cafe IMAGAWAYA 2F
広島県福山市北吉津町3-22-30
084-982-5721
開場 10::00-19:00(6日最終日のみ18:00)
cafe 9:00-18:00 (18:00以降は予約のみ)

----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

デザイン全般・新築・リノベーションに関しては
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/09/03

家具の着色

家具をつくっているとホント外の世界との距離を感じます
一人コツコツ・・いい時も悪いときも・・コツコツ
隔絶した世界でつくっているとホントに何がいいのか
『良い!!』ってなんだろうって

家具の仕上げにはウレタンやラッカー等ありますが、正直嫌いです
だから、ほとんどの家具はオイル仕上げにしてます

『自然由来のオイル』といっても、全てが自然なのかというとそうでもなく
一般的に売られている『オイル』はなにかしら硬化促進剤を加えたり、化学的な方法で
精製した『オイル』がほとんどなので、由来であって自然のままではないんです


前にも書きましたが、自然界にもホルムアルデヒドを放散するものはたくさんあります
全ていいわけでもありませんし、漆のように自然のものでもかぶれたりします
化学的に作られた塗料が全て悪いわけではないのですが・・
ボクら、作っている側にとっては、非常に悪いです

染物・繊維関係の方も化学系の染料を使っているといずれ前立腺系のガンになってしまう
そんな実体験と話を聞きますが、ボクらもそのような塗料を使っているとガンになるでしょう


お客さんのところへ行くと塗膜も硬化しているので揮発物質は少ないので
ほどほどにご安心ください


今回(写真はありませんが・・)、白いキャビネットを作らせていただきました
始めは・・そんなに長く使わないので・・・フラッシュに・・・
そんな感じで進んでいたのですが
ある時、クライアントの娘さんが
『ママが使わなくなったら、私が使おうかな』 とおっしゃったので
急遽、無垢の着色にさせていただきました

『申し訳ないけど、木の色が見えないように真っ白にして欲しい』

ボクは・・・ペンキは嫌なので・・・
顔料を使った塗料を選びました
岩を砕いて、亜麻仁油や桐油などなどを攪拌しただけの『天然由来』塗料

実際使ってみると、非常~に作業効率がわるいです・・・
普通の塗料は、塗装したら翌日には大体乾いてますが、・・2日経っても乾かない
1つの家具を完成させるのに、通常の4倍くらいの時間がかかってしまいました

作業効率が悪い塗料ですが・・
この塗料は顔料を使って着色をしているので、火事になって燃えても有毒ガスを発しない
特別な塗料なんです
火事でなくなる方の多くは、住宅の壁紙やベニヤなどなど・・有毒ガスが原因です

効率の悪い家具づくりでしたが、万が一のことを考えて『いい』塗料を選びました

誰にとって、何がいいのか?
難しい問題です

----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

デザイン全般・新築・リノベーションに関しては
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

2009/09/01

京都新聞 洛西版

向日市の兄弟 
ごみ出さない家具作り おがくずを堆肥に、切れ端は雑貨
環境に配慮した家具作りを進めている戸村聡里さん(左)と健郁さん=京都市西京区の工場

京都新聞洛西版

京都府向日市寺戸町の建築デザイナーと家具職人の兄弟が、極力ごみを出さない木製の家具作りに取り組んでいる。製作時に出るおがくずを堆肥(たいひ)にするほか、不要木材は雑貨にして販売する試みで、二人は「限りある資源を有効に活用していきたい」としている。

 建築デザイナーの戸村聡里さん(33)と家具職人の健郁さん(32)。健郁さんは途上国の森林開発の実情を知った経験などから、環境に配慮した家具作りをしたい、と聡里さんに提案。聡里さんにも消費者に喜んでもらえる家具作りをするべきとの思いがあり、経営するデザイン設計事務所に2008年7月、家具部門を設立した。

 家具の材料には、国内の林業の活性化や自然環境の再生を目指して国産を多用。製作で出るおがくずは向日市の農家や南丹市の畜産農家に無料で引き取ってもらい、休耕田や牛舎で堆肥にしている。

 また、家具の切れ端はスプーンやコースター、はし置きなどの雑貨に加工して販売している。売り上げの一部は、マレーシアの森林再生に協力しようと、日本マレーシア協会(東京)の「オランウータンの森基金」に寄付している、という。

 こうした活動が注目され、家具展示会が9月上旬まで、広島県福山市で開催されている。また、年内に神奈川県鎌倉市でも展示会が開かれるという。

 聡里さんは「近江商人の『三方よし』をモットーに、私たちの製品にかかわるすべての人たちに利益を還元できるものづくりをしたい」と話す。健郁さんは「ものづくりを通して多くの人たちと地球について考えていきたい」と意気込んでいる。

京都新聞洛西版2009年8月28日(金) 掲載


----------------------------------------------------------------------------

国産材の優しい家具
オーダーメイドの家具
愉しい快適な空間創りの提案
古い家具の修理・リメイク

京都で家具と木のプロダクトを製作する
キャビネットメーカーボンド 【家具部門】
〒610-1121 
京都市西京区大原野上里北ノ町1229-3
TEL&FAX 075-332-7335
cabinetmaker.bond@gmail.com
http://c-bond.net/

デザイン全般・新築・リノベーションに関しては
アトリエボンド【建築・デザイン】まで
http://a-bond.jp/

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。