家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/31

お昼の居所

作業場はまだまだ作らなければいけないものだらけですが
注文が続々とやってきて少々焦ってます

機械の整備はボチボチ終わったんですが・・
やっぱり今までいた工房は仕事が出来るようになってたんで
そんなに考えなくても仕事が出来たけど
一人でゼロから始めると仕事をするための環境を整えなダメなんで
やっぱ大変です、でも、やりがいはあります

栓
国産の材料を使いたくて今持っているのが【栓】
ウコギ科ハリギリ属の広葉樹
少し柔らかい材料ですが、
なかなか安定した国産材がなかなか手に入らないのと
時代からいってやっぱり国産材を使わなければいけない
そんな理由から、栓はボクが使用する材のひとつです

何よりも白がきれいで、、上品な感じがするので
ボクは好きです


まだまだ、バタバタとしている訳ですが
昼ごはんも作業場にあるブロックに腰掛けて食べていましたが
やっぱり同じご飯を食べてても物足りない

そんな訳で、思い立ったが吉日
図面も書かず(悪い癖ではありますが・・・)ちょこちょこっと1日で
テーブルのような台を製作

上の箱のような部分は留め加工をしてみましたが、
いままでは45°なんて簡単に横引き鋸できれてたけど
横引きはないので、丸鋸を使ってやってみました
けど、やっぱ丸鋸じゃ精度はあがんない

これまでのままではないんだなって改めて
現実と向かい合いました

居所

とりあず何もない事務所に簡単ながらテーブルが出来ました
塗装は残りがあった>オスモカラーを使用しました
また、時間が少し出来たら、引き出しを作ろうと思ってます


でも、やっぱり
図面書いてきちんと作りたいですね
それもそうだけど、
まだ椅子はありません・・・・・
スポンサーサイト
2008/07/27

熱中症

最近異常な暑さが続いています
皆さんは、お元気でしょうか?


体が不自由なのに、毎日外に座り込んで
家の前の花の手入れをしているおばあちゃんがいました
暑いのに大変だ、と思いながら2,3分立ち話をしている
向かいのおばあちゃんがいました


しかし、
今朝救急車のサイレンが近くで鳴り止み表に出てみると
・・・すでに時は遅く
もう、違う世界へ旅立たれました

一人暮らしのおばあちゃんの現実でした

前日の夕方から様子がおかしくて・・・
隣の旦那さんがそんなことをおっしゃってました

暑さは人の生命エネルギーを奪います
まだまだ暑さは続きます
京都の夏がこんなに暑いとは思いませんでした

どうぞ、皆さんも暑さには十分注意して
無理をなさらないでください

木
2008/07/25

ケーキ

ほんの1時間前

ムショーにケーキを食べたいと思い
我慢できなくなって、焼いてしまった

幸い卵が1個冷蔵庫に残っていた
見た目はガトーショコラ・・・そんないいものではないけど
焼き立てを食べた
旨いが、きっと明日食べるともっと旨いと思い半分残しておいた


ケーキ作りといっても
やはり地球環境に負荷がかかりにくいものや最近の食料価格を
考慮して、良くないと思ったものは使用してません

材料
・グレープシードオイル/オリーブオイル  45g
・有機栽培の砂糖               45g
・卵                       1個
・米粉                      45g
・べーキングパウダー             2g
・ココナッツミルク               10cc
・ココア                     適当

バターの代わりに普通の油を使いました。
また、小麦粉の代わりに米粉(ケーキ用に販売されている)を使用
牛乳の変わりにココナッツミルクを
残念ながら、ココナッツミルクはタイから、ココアはどこかからオランダを
経由したものなので、フードマイルはそれなり・・・・です

初めて、しかも、バターも牛乳も小麦粉も使わずに焼いたケーキが
ホントに美味しかった
しかも、それなりに膨らんでいます・・・驚き、奇跡です

突然作ったので、フルーツも何もなく
冷蔵庫にあったアプリコットジャムをそえて
これまた焙煎珈琲屋コスモスのエチオピアAAを入れて
こんな遅くに珈琲タイムです

エチオピアの渋い苦味にケーキの甘さが最高です

満足、満足

チョコケーキ

一応、自作の木の器に盛り付けて・・・
2008/07/22

新・事務所

作業場の整理や片付けもそこそこに打ち合わせへ

k事務所

夕方から設計事務所アトリエボンドさんの現場の打ち合わせに同行です
ある会計士さんの新しい事務所のテーブルとデスクの依頼で
初めてお会いさせていただきました

とあるコンクリートうちはなしの3階建てのビル
ビルのすぐ傍らを電車がひっきりなしに通っていきますが
向かいの学校の校庭の木が借景となっていて
人の事務所なのになんだか気に入ってしまいました

k事務所2

今回の依頼の商品の材料は北米産のウォールナット
正直、研磨してオイルで仕上げた色合いは最高ですが・・・

今は全く何もない空間がどのように変化し
また、ボクの製作する家具とどんな事務所の雰囲気をかもし出すのか
とても楽しみです


それにしても、やっぱこの事務所からの眺めは
とてもココロ休まります
羨ましいです・・
2008/07/20

玄米

映画【かもめ食堂】を観てから、どうもおにぎりが食べたくなる
フィンランドのひっそりとした、優しい空気感を残しつつ
キャストの個性的なキャラを生かし
食に対してシンプルに、真剣に取り組んだ、ホッとする映画です
かもめ食堂かもめ食堂
(2006/09/27)
小林聡美

商品詳細を見る


おにぎりがムショーに食べたくなってもやっばり普段は玄米です

普段は滋賀県の農家、ゆき農園で栽培されている【アイガモ農法】の
無農薬玄米を注文しているんですが、
生産量も少なく、今の時期は在庫がないので
ネットで見つけた、オーガニック通販みどりえで注文することにしました

良かった点は
商品パッケージがシンプルでかわいい
また、商品が紙袋に入っている

玄米

昨日いつもどおりご飯釜でたいてみましたが
ふっくらとしていて、しっかりとした甘みがある玄米でした

実際白米を買うより割高ですが
同じものづくりに携わる人間として
地球環境や人に配慮した商品選びをしたいし
また、そのような商品を作っている人々を応援したいという想いから
無理をしてでもこのようなものを選んで、購入しています

余裕がでたら・・・なんて言ってても始まらないので
思い切って実行してみる、ってのも一つです

あとは、思い切り働くだけです・・・
2008/07/19

再会

 出会いが色んなことを運んできてくれるとわかるようになりました
この年ではあまりにも遅すぎる・・体感でしょう


いつも心配をしてくれ、家族のようにお付き合いをしている方々が
京都に来られました

会うたびに、「痩せた?」と心配をいただきます

優しくも、厳しく、いつも元気をいただけます

短い時間でしたが、美味しく楽しい食事をご一緒し
また新たな【力】をいただきました

有難うございます、また、楽しみにしています

再会
2008/07/16

祇園祭


ご存知のように祇園囃子の響く、祇園祭が宵山を迎えています

京都の人々は歓迎しているのでしょうか?
確かに、祇園囃子を聴かないと夏が来た、という感じはないですね

まだまだボクにはお祭りを楽しんでいる余裕もなく
たまたま用事で烏丸へ行ってしまったのが
運命でした

四条烏丸についたのが3時半
夕方の6時を過ぎないと四条通はホコ天にはならないんで絵
歩道に溢れる人jumee☆whyR人だらけ
おまけに夏なので肌の露出が多い分、触れ合ったときは・・・汗;
最悪です


とはいえ、お祭りってのはいいものですね
明日の鉾巡航、その後の祇園祭の閉め、八坂神社の奉納まで
無事に終わることを願ってます

ちまき

そんなわけで、厄難消除を祈念して
長刀鉾の粽(ちまき)を頂いてきました
2008/07/13

向日市

今日はどこにいてもキャーw!!!暑かったことでしょう

先週、以前お世話になっていた工房 森の精から自転車がやってきました
チャリ

ISLEの2007ウェブグランプリで受賞したときの副賞
ブリジストンの折りたたみ自転車です
ウェブをデザインしていて受賞した、ということで
会社のご好意でボクがいただくことになりました

1週間してようやく試乗することになったので
今日は12年ぶりに住むことになった向日市をロードバイク散策しました
(正直、もう少し世界をブラブラしてから戻ってくる予定でしたが・・)

キリン
向日市は
人口も12年前とほぼ変わらない小さな町ですが
小さいながらも新幹線阪急が3駅とJRが1駅もあり
京都へは15分、大阪へは30分と便利なところです。

昔はキリンビールの工場(写真上)があったけど
既に移転し、そこには新しいJRの駅(写真下)が建設されている

新駅


家もどんどん新しく立て替えられたりして
町の景色がどんどん以前と変わってしまっている
木造のお庭のある家がどんどん姿を消し
住宅メーカーのケバケバしい、品のない家が増えている
一時期流行っていた、南欧風の家や狭小空間にはめ込まれた家

箱庭や枯山水、借景といわれる京都を代表するキーワードも
ジワジワと日常から姿を消し、工芸品のようにお金を払ってでしか
触れることの出来ない非日常的なものになりつつある

さて、一番気になっていたのは
小学校へ通うときに通らなければいけない急で七夕竹やぶに覆われた
心臓破りの坂

小学校が小高い丘の上に建っていたために毎日通っていた坂だが
当時は暗くて、夜は一人で歩くのが怖かった坂
アスファルトを突き破って筍が生えていた坂
禁止されていても、スリルを求め自転車で肉チキンレースをした坂

その坂は既に2

坂


竹やぶで真っ暗な坂が
すっかりなくなってしまっていました
これを見たとき、ボクはかなりショックがーんでした
普通の坂やん・・
2008/07/10

原点回帰

もうすぐの本格始動を前にココロの浄化を行った

福知校


車で京都を北上する
5年前に家具の基礎を学んだ場所
【福知山職業訓練校 家具工芸科】

福知校2


ちょうどこの時期は鉋や鑿の仕込みを終え
手加工で色んな組み手・仕口を学んだ
誰が上手いだの早いだの言いながら知らないことを
いっぱい、一杯学んだ

当時のことを頭の中で攪拌しながら実習中にこっそり実習棟に進入
谷○先生は少々困惑した表情で迎えてくれた

福知校3


5年前と同じように、気取ることなく
淡々と・・少しの笑顔で色んな話をしてくれた谷○先生
今でも家具工芸科は人気で、20名の高卒から社会人経験者まで
定員一杯の訓練生が木と向かい合っている


どれだけ精神的に成長したかはわからない
どれだけ上手く加工できるようになったかわからない
ただ、これからもずっと好きでいよう
気取ることなく、純粋に
使ってくれる人が喜んでくれるように
家具創りを愉しんでいこうと思った


和知

墓前でそう報告しました
2008/07/08

G8

ただいまG8開催中ですね

そんなG8に関して、かなり疑問の声がでていますね

・地球環境問題を8カ国で話し合って何ができるのか?
・たった48年間でCO2を50%も削減できるのか?
・もう任期も人気もないブッシュが来てそんな約束をしたところで
 本当にアメリカは削減努力をするのか?
・たった3日間で環境問題のほかに、食料、経済まで拡大して
 本当の議論ができるのか?

そのたもろもろ色んな意見があります

ごもっとも!!

しかし、少し視点を変えてみて、
そんなことを批判できる方々は
地球環境のことを考えてどんな行動をしているんでしょう?

sweeden空



・本当に家のエアコンの温度を28度に設定している?
・無駄な電気や水道、お風呂のシャワーを意識して止めている?
・ゴミを減らさなければいけないのに、コンビにやスーパーで
 プラスチック容器に入った食料品や飲料jを買ってない?
・安い海外の輸入食料・飲料品を避け、地産地消を意識してる?
・外食が多くない?肉ばかり食べてない?

もっともっとあるけど・・
どれだけの人が本当に意識して実行しているんだろう?

ライトダウンキャンペーンもいいけど、
そんな一過性のイベントをしたところで、ダイエットのリバウンドと同じでは?
スーパーや飲食店の24時間は要らない
イベントでしか意識が高まらない日本人もそろそろ改めるべきではないでしょうか?


親しくしてる方が面白いものを紹介してくれました
こんなイベント時に便乗したくはありませんが
もう一度、一緒に現実を認識しましょう

エネゴリくんの星 ← ぜひチャレンジを


【参考までに】
引越しをして3ヶ月
普段、野菜のゴミ、コーヒー豆や茶カス等を堆肥作りに役立てていますが・・・
この3ヶ月で可燃ごみに出した量は45リットルのゴミ袋におよそ半分
勿論、1人暮らしなので悪しからず
2008/07/07

福知山職業訓練校

福知山職業訓練校は京都の北部、福知山市にある

大学4年間の学生生活よりも、ボクはその1年間が好きだった

高校卒業したばかりの子から大学出の子
または、ボクと同じように1度就職した人
50代の人までが一緒に家具について学ぶ訓練校は
田舎だったから余計に刺激的で、楽しかった


あれから4年おおよそが関西地方に戻り
久しぶりに訓練校時代の友人達と四条に集まった
とはいえ、・・・テンションは相変わらずで

福知2


皆ボクよりがんばってます
お店を経営していたり、お茶やのウェブや企画をしていたり
改めてデザインについて学んでいる子
同じ職場でお店をまかされていたり、
ボクと同じように修行期間を終え、新たな工房で働いていたり・・

家具を続けている割合から言えば3割ほど
でも
皆中身は変わんないけど、成長してるなって
色んなもん吸収してるなって感じる

それに比べると、ボクはまだまだだし
まだまだ伸びることが出来るんだってわかった

お互い刺激を受けいいものを創っていこうって思いました

福知
2008/07/06

相棒

機械1
機械3

ついにボクの作業場に木工機械がやってきた

朝早く静岡県から機械屋のスルガ技研さんと
いつもお世話になっている工房森の精の社長が機械を配達してくれました

総重量でおよそ2トン!!
2トンです

まだまだ木工機械は中古でも高い
それでもボクがその機械を手に出来たのは
スルガ技研さんと工房森の精さんのおかげです



で、せっかく配達していただいた機械を掃除しました
機械にこびりついた錆を取り除き油やグリスをさしたり
子供がいる親ならわかるんでしょうが・・
ボクにしてみれば子供のようであり
これからの大切な 【相棒】 です
彼らがこれからボクに大きな力をあたえてくれるんです

大切に大切にしていきます


午後

事務所に必要な冷蔵庫を取りに友人が経営するレンコン リサイクル へ
福知山職業訓練校で家具を学んだちょっとエッチ(イヤラシイ意味はないです)な
彼がやっているお店を訪問

いざ独立しようとすると、改めて
経営者ってすごいんだなって思います、つくづく・・

で、
ついでにそこで見つけたちょっと曲線がかわいいポットを購入しました

またアップします

皆さん有難うございます
2008/07/04

作業場2

昨日作業場の床に砂利を敷き詰め
多少の補強もしつつ・・
今朝床一面にコンクリートを敷き詰めてもらいました

せめんと1


京都も7月の太陽現時点で33度、あるいはもう少しか・・
風が抜けにくいため、職人さんも汗まみれ

せめんと2


3人1組で手早く、運搬、敷き詰め、均し
年齢も40代後半の方と50代、60代の方
さすがにこの暑さと力仕事
結構キツイあせはずです

せめんと3


手早く、およそ1時間
ローリーからのセメントがちょうどなくなり
なんとか全面に敷き詰められました

せめんと4


あとは固めに入って、終了です

職人∞レンジャー(ブルー)の方々、暑いのにホントお疲れ様です笑イ
2008/07/03

地道な作業

職人であるならば
技術の向上とスピードを求めていた
すばやく、きれいに加工・研磨・塗装
出来るだけ不良が出ないように気を配る

【 1/集団 】であるなら
それに専念すればいい
しかし、今となっては
工事の打ち合わせ、取引先の選定、材料や備品の選定
仕入れや会計処理・・・・
時は進んでいても、結果が見えてこない地道な作業

もう1週間ほどで開業?
2008/07/02

食の使い回し

このごろ食に関するニュースが多すぎる
中国ギョーザや産地偽装、残り物の使い回し

特に今気になるのが客が手をつけずに残った食材の使い回し

結論からいうと、
【食べる側のモラルの低さがこの問題の原因だ】

ニュースになるのはあくまでも企業モラル
企業の管理のずさんさが伝わると人が注目し大きく取り上げられる
しかし、
それだけを追求してもいいのだろうか?

純粋に考えると、【もったいない】
使い回しをされるのは正直困るが、
そのようなことを起こさせた直接の原因は
【食べ物があることを感謝しない消費者】にある、と思う

お金さえ払えば、「俺は客だ!何が悪い!」と言い張る
モラルもない客が多すぎる
食べもしないものを注文する人々
食べ残しが悪いこと!と教えない親

物に溢れすぎて感謝することを忘れてしまっている

あと十年もしないうちに食糧危機が起こるだろう
今は24時間店が開いていて、食べたいものがいつでも手に入る
そのうち、食べ物の世界争奪戦がはじまるでしょう

そんな時代に、「俺は客だから、俺の自由だろう」と残すのは
かなりナンセンスだ

反論は?あるだろうか?

ゴミ
2008/07/02

作業場

ようやく、色んな方々のご協力のおかげで
新しい作業場をお借りすることが出来ました

広岡木材さん
設計事務所 アトリエボンドさん
工房森の精さん
駿河技研さん
そして、その建物を貸してくださった大家さん

もちろん、まだまだお世話になった方々
そして、心配をおかけした方々もいらっしゃいますが
一応の区切りとして、お礼をのべたいと思います
ありがとうございます

作業場1


昨日からようやく改修補強工事が始まりました
床をはがし、これからコンクリートを流して
その後機械の搬入、電気工事・・・
来週あたりには始動していけるのではないかと思います

今後ともさらに、さらにヨロシクです
また、どんなときでも結構です
お待ちしてます
作業場2


色んな方々にお世話になった分、いろんな方の力になれたらと思います
2008/07/02

富士山の山開き

皆さんにとって365日はどのように動いているんでしょう?
(何か年末年始の挨拶みたいな始まりですが・・・)

昨年夏、2回目の富士登頂を達成し
色んな出来事や出会いのうちに365日が過ぎようとしています
この間の登山はホント大変なことに
4人中ボクを除く全員が高山病にかかり、反省もあったけど
きれいなご来光や富士山の影を見ることが出来
無事山頂へ登り、下山もしました

富士
8,5合目からの朝日

初めて登ったのが3年前の夏
ある研修で出会った8歳年下のショ○リ
眼下に広がる雲海、手を広げるとつかめそうな星
宇宙と地球の神秘に出会った

あの時から、ボクはようやく地球について考えるようになった

3年前に富士山は、本当にゴミの山だった
しかし、昨年富士山に登ってみると
あれだけ山頂に広がっていてゴミが消えていた
みんなが富士山を想う
そうすると何かのアクションが強く働く
すると、ゴミを捨てる人が減り拾う人が増える
そうやって富士山は本来の山としての景色を取り戻した

地球環境問題も同じだと思う
意識はしていても実行している人が少ない
厳密なゴミの分別や回収をしている人は少ない
コンセントを抜いている人、水を節約している人
加工食品や飲料をコンビニやスーパーで済ます人

まだまだあるけど、実行してない方が多いでしょう

ボクにとって、そんな【実行する】人口が増えていくことを望んでいます

誰だってきれいな景色を見たいし
きれいな海で泳ぎたいって思うだろうから富士2

2008/07/01

勝間和代氏

勝間和代

以前から気になっていた女性です
情熱大陸にも出演され最近出版数も増加中

「お金は銀行に預けるな~お金と金融リテラシーの基本と実践」
この本をずっと買おうと思ってて・・・買わず
今日梅田で親友と待ち合わせをする前に立ち寄った本屋で買ったのが
上の本「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」

ボクも決して論理的思考が出来るわけではなく
どちらかというと、本能と直感が勝負、の人間です
だからなのか、最近間逆の人に興味があります

独立という、ある意味自由である意味孤独
そういう境遇になってはじめて論理的思考でなければいけない面もある、と
感じるようになり、このような本を購入したり、ビジネスで成功している方の
セミナーに出席するようになりました

それらを読んだり聞いたりして勿論実行するかは自分しだいですが
家具職人という、ある意味不安定で危険な仕事をしていると
全てを失ったとき、あるいは怪我をして仕事が出来なくなったときのことを
真剣に考えるようになりました

それは、もちろん
サラリーマンとしてある企業に属している方も同様でしょう
守ってくれている企業がなくなったとき、仕事を失ったとき
果たして自分には何が残っているのか
考えてみても遅くないと思います

結構読みやすくて、心に入ってきやすい本です
あとは、・・・実行することですね
なんだかんだいって、それを継続することが難しい
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
(2008/06/15)
勝間 和代

商品詳細を見る

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。