家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/13

器用貧乏

あさ7:30に飛び起きる
歩いて5分ちょっとの道のりを会社の営業車でぶっ飛ばす
会社に着いたときにはもう、重役出勤だ
今週会議には遅刻してしまった・・

8:20にラジオ体操
小学校以来したことはなかった
あれ以来ラジオ体操をしている人は、現場の人
工場の人、そして早朝の公園のお年寄り達くらいだろう
でも、運動不足のボクには
『いい運動だ』と収縮した体のいろんなところを伸ばす
もちろんテープレコーダーから流れてくる音声を無視して
気持ちのいいように体を伸ばす
8:30には仕事モードにスイッチが切り替わる
繁忙期とあって溢れかえっている仕事
いろんな人からお呼びがかかって気がつけば
自分の仕事はあまりこなせていない
1時間に一度は水分補給を名目に仕事をサボりに事務所へ
踏み込んだのが間違いだ!と思うことがたびたびで
またここでも呼び止められ打ち合わせや相談ごとに
耳と口にエネルギーを費やす
長いときは20分も足止めを食らう
また、時間のロスだ
そんな感じで午前中の3時間半は消える

昼食を知らせるチャイムとともにボクのココロは離れる
ユニクロで買ったかばんとカメラと会社の家具を車に乗せ
15分ほど車を走らせる
最近無駄遣いが増えた
その原因はコンビにで口にするパンやおにぎりの類とチョコレート
コンビニを出て車に乗るころには袋の口が開いていて
エンジンをかけた頃にはかぶりつく
着いた先で撮影開始
お店を閉めた場所を間借りしてカタログとweb用の写真を撮る
撮影時間約25分
再び15分で会社へ戻る
戻った頃に始業のチャイムが暗い工場に鳴り響く
午前中と変わらず仕事をしているとあちこちから声がかかる
最近は一人で研磨をしていることが多い
人が少ないと言えば少ないし
まあ、ボクにはどうでもいいことだ
3時にお茶休憩
事務所に戻って再びお茶をすすりながらwebの打ち合わせ
15分間
これが東京のオフィスビルでの話ならちょっとカッコいいけど
ここは静岡のど田舎の工場の話・・・・
それから再び仕事を始め5:15分にパートさんが帰る
6時前 ココアタイム
このときのココアが嬉しい
それから8時まで仕事は続く

事務所に入り『お疲れ様でした』と皆に挨拶をし
ようやく一応ボクの机のノートを開いて別の仕事が始まる
写真・イメージ・文字
不満は多いがあるだけのものをかき集めwebのデザインを決める
時々これでいいのかと考えてしまうが
他にする人も出来そうな人もいない
だったら・・・っていうのがいつもの始まり
いつの間にかその日が終わろうとしているが仕事は続く
お茶とココアで腹を満たし、疲れをごまかし
1時半を過ぎてくると睡魔に襲われる
温暖化で冬じゃないとはいえこの時間にはストーブがないと足が冷える
そうしているうちに2時を過ぎてから本格的に眠くなる
やばい・。と思ったら椅子を2脚並べ仮眠を取る
4時ごろ目がさめる
またか・・・、とパソコンの電源を落として家に帰る
シャワーととりあえずメールのチェック
そして布団の上でもたれかかっていると眠りに落ちる

最近になってようやく人に頼られる
そして、ようやく生きているような気になる
忙しいと脳はフル回転をする
もう『やーめた』と言うことも簡単だけど
一人でやっていくとなると、これくらい出来ないと
たぶん無理だろう
もう時計は7時11分
そろそろ出勤時間だ

そして、しばらくはこの時間が続く
スポンサーサイト
2007/02/06

とある 午後

もう冬ではない

そんな陽気が続いている

多くの人々にとってはあり難い気もするが

ボクらの見えないところで

自然の脅威は深刻になっているだろう


撮影をしに行った

車に乗っていると太陽の日差しが肌に燃えうつりそうな位暑い

田園風景の中、車の窓を開け突っ走ると

肌に張付いていた熱が風に流されていく

もう梅の季節だ


20分ほど走って40分で撮影は終了し帰る

まっすぐ帰るにはとてもじゃないけどもったいない

昼間の暖かさがうらやましいだけに

朝晩の寒さがこたえてしまう

寒いときに外を歩き、暖かいときはずっと室内にいる

人間本来の行動としてはおかしいことを
ボクらは繰り返している

幸いにもボクの周りには暖房がないせいか

自然を少々感じることが出来るだけましか・・


家具に太陽光線は良くない

でも、写真を撮るときはやさしい

微妙な光が人やものの表情を変えてくれる

やさしく時には強く

写真の腕も家具にしても十分ではない

どちらにも秀でていたら

太陽の日差しに誘われるままどこかへ行っていたのにな
20070206233300.jpg

2007/02/06

とある 午後

94f4f4da.JPG
もう冬ではない

そんな陽気が続いている

多くの人々にとってはあり難い気もするが

ボクらの見えないところで

自然の脅威は深刻になっているだろう


撮影をしに行った

車に乗っていると太陽の日差しが肌に燃えうつりそうな位暑い

田園風景の中、車の窓を開け突っ走ると

肌に張付いていた熱が風に流されていく

もう梅の季節だ


20分ほど走って40分で撮影は終了し帰る

まっすぐ帰るにはとてもじゃないけどもったいない

昼間の暖かさがうらやましいだけに

朝晩の寒さがこたえてしまう

寒いときに外を歩き、暖かいときはずっと室内にいる

人間本来の行動としてはおかしいことを
ボクらは繰り返している

幸いにもボクの周りには暖房がないせいか

自然を少々感じることが出来るだけましか・・


家具に太陽光線は良くない

でも、写真を撮るときはやさしい

微妙な光が人やものの表情を変えてくれる

やさしく時には強く

写真の腕も家具にしても十分ではない

どちらにも秀でていたら

太陽の日差しに誘われるままどこかへ行っていたのにな
20070206233300.jpg

2007/02/02

つかの間

風呂に入る
寝る
寒くなってきて目が覚める
体を洗って上がる

冬になるとゆっくりと暖かい風呂に
入っていたいと思う

ただ、ユニットバスはいただけない
湯がすぐにさめてしまう
おかげで目が覚めるからいいのかわるいのか
毎回のように風呂でねる癖がついた
どうせならそのまま目が覚めずにずっと寝ていたい
そんな気分だ

さてまた会社に向かおうか・・・

そういえば、
夕闇に映える橙の月がきれいだった

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。