家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/31

臨界点

e4164123.jpg 42.195Km
荒涼と続く大地に続く1本の直線
スタートラインに立った時地平線の彼方に見えるゴールの旗
いったい誰が待っているのか
何色の旗なのかわからない
ゴールに果たして何があるのかも・・・

街道の声援はまばら
対峙するランナーはいない
そう、しいて言えば 【もう一人の自分】

ランナーは振り返った
『今は一体何キロ地点なのか』
給水地点にずらりと並ぶボトル
どれを取ればいいのか
そのボトル一本一本にすべて ボクの名前が記されている
誰が書き記したのかわからないそれらを
ボクは全て飲み干そうとする

暑さはない
寒さはない
気温も天候もない
晴れといえば晴れ、曇りといえば曇っている

42.195km

今、ボクは倒れこんだ
前へ進もうとしているのか
或いは、ただ足がガタガタと震えているだけなのか
大地にへばりつくこの体に痛みが奔る

足音が近づいてくる
そう、誰もいないこの42.195km
記憶の彼方から、断片的に聞こえてくる声
頭を擡げると差し出されたその手の数に驚いた
まだ、いける



こんな生活を続けていたらきっとくる
不規則・不摂生・睡眠不足
突き動かされた衝動が大きな支えだった
忍耐や気力といったきれいごとではまかないきれない体
もう2ヶ月近いそんな生活に
うたれた終止符
早く全快へ
スポンサーサイト
2006/03/27

心理

 傍から見るとかなりサボり気味のブログ生活
大したネタはない かと言って写真はある
かといって  今日は何も載せない

どこからともなくやってくるデイリーレポート
最近メールのチェックもあまりせずにいたから
どんな感じかと覗いてみたら・・・慌てて書いてしまった

普段そんなに見てる人がいないと思ってたけど
昨日に限っていつもより多い!!!
だからというわけで何を書くでもなく書いてはいるものの
明日の朝が不安だ
 『エジソンに勝てるかもしれない』
勝ったからといって何がもらえるわけでもないし
偉くなれる保証もないけど
寝る時間が惜しい
早く神の領域へ→

数字はモロにくる
少ないと、ま、そんなもんかってな具合の開き直り
或いは、何でやねん
決してそれ以上にはならないと思いつつも多いとがんばる
で、がんばると明日の数は減っている....

てなわけで、一応
生きてるような感じ


2006/03/19

さよなら 冬

553c362f.JPG ~撮影・日和~

最近の日課==二度寝==
別にハマってるわけでもなんでもないが繰り返されてしまう
止めなければ・・・

久々、6時間は寝た、寝たな。
二度目に寝たとき夢を見た その夢、
MR.D だ
めったに連絡してこない奴
昨日のメールの内容が妙に気になったせいだろう 夢に出てきやがった
厚かましい奴め!!! ま、仕方ない、ボクの大切なツレだから許してやろう。

あったかい空が窓から顔を覗かせていた
ボクの部屋に仄かな光が差し込んで来るとやがて
太陽から『オハヨウ』の声がかかる
ん~、また外に出ようか、なんて
大好きな誰かに誘われるみたいにはしゃいでマンションの階段を駆け下りる
テンション上がりすぎ

そうそう今日はクマが家出して何処にもいない

シンプルなものをカメラに収めるのは果てしなく難しい
自分の創ったものはいつまででもシャッターをきってるが
造ったものはまず頭で考える事が多い
別にプロでもなんでもないから上手く撮れなくてもいいけれど
納得いかない
デジカメのホワイトバランス
こいつは少々苦手な奴だ

朝が遅いと損をする
昼真っ只中で家具を撮るべきではないんだけど
撮ってしまった
撮らざるを得ない状況だけに仕方がない
テンション下がり気味
もうええわ、
投げ出して・・・・コーヒーを飲みに行こう
ボクの家の離れ・みたいな感覚
ソファ4つの小さなカフェ
商売成り立つのかとちょっと心配した事もあるが
あえて聞く勇気もない
国道沿いなのに車の往来が全く気にならない
いつもの席で今日のコーヒーを味わう
ちょっと折れた雑誌をちら見しながらマスターと話す
まだ5回目??
気にならない人だ
癖もなくサラッとしたマスター=コーヒー
それがなんだかしっくり納まる

太陽が傾き始める
光がやわらかく店内を照らした頃がサヨナラのとき
また、海へ行こう
白い飛沫を上げながら横一列で襲い掛かる波
今日は少々機嫌が悪いようだ
でも、空は青い  ここは一体何処なんだ
連シャなのか乱写なのか
気分が踊っている

以前、撮影に人がついて来た、勿論同僚だ
こんな事を言ってた
『車が止まると、次に何が起こるのかと想像するとドキドキする』って
人にそんなところを見られたことがないからわかんなかったが
やっぱりちょっとキレてるんだろう

心がドンドンと東へ引っ張られる
何を求めるわけでもなく無意識の内に
彼の姿が現れた
丁度、橋を渡り始めた頃
青い空に浮かぶ彼 宇宙から山が降ってきた
ゴソゴソとカメラを取り出し撮影
→失敗

光も悪かったからイマイチだったので
改めてもう一枚


http://www.rakuten.co.jp/morinosei/
2006/03/16

冬眠から

 春の息吹を色々なところから感じる
そう、もう冬の名残を惜しむ時期なのかもしれない

花があちこちで咲き乱れるように
土の中でじっと耐えてきた植物や動物が顔を出す
仄かに苦味のある春の味覚
大人になって美味いと感じる品々

いてもいいと思う動物だけでなく
嫌いな動物もやがて姿を見せるだろう
そして
なぜか
ボクのところにクマが居座り続けている
もう、、2週間以上も
2006/03/12

the 休日

 時間の罠を潜り抜け辿り着いた休日
重力に逆らって擡げた身体
止まっていては恐らく再び温もりの残ったこの布団の誘惑に負けてしまう
そう、行くんだ
  
 最近お世話になってる方が色んなイベント情報を教えてくれる
先週もあったがどうしても仕事で行けなかった、行きたかった・・
そんな悔いを残さないためにまず外へ出よう
とりあえずは今この目の前に広がる光景を無視して
出る準備を・・それが始まりの一歩だ

 人は人生の1/3を寝て過ごす
だから、時にこの温もりに小さな幸せを感じる
然し今、ボクには小さな幸せよりももう少し大きな幸せが欲しい
それは今すぐに訪れなくてもいい
大きな幸せを得るための少し小さな幸せを得る努力を続けている
そのためにもっともっと外を見なければいけない
人を知り己を知り・・・なんか聞いたことのある台詞
もう少し走っていたい

 それまで知らなかったが、岡部宿の柏屋というところでこの時期
雛人形の展示をしている とのことだった
小さい頃から身近なところにそのようなものがなかった為
ボクの記憶から消えかけていたその人形
ふと、見に行ってみたくなった
知的財産ゼロ人間だから
何がどのように素晴らしいのかわからない
勿論モノを創ってる人間だから大変さは少しばかり理解できるが
それ以上のものはない
ただ、顔の表情や色の配色、バランス・・などなど
比較する対象がまた一つ生まれた
次そのようなものを見たとき、きっとこれはいい、だから高いんだろう
これはここが悪いから安いんだろう
なんて事くらいは言えそうだ
 で、
車で走る事2,3分
会えないだろう 80%
会えるかも・・ 20%
これで今日の運勢は決まった!!

 ちょっとびっくりされたその表情
ま、仕方ない
でも、いらっしゃるなんてなんて運がいいんだろう
コーヒーとお菓子も頂いて
2人の可愛い孫さんと少し遊んでもらいながら愉しい話
せっかくだから・・
6km程のところにある【玉露の里】に連れて行って頂いた
気を使っていただいて、お昼もご馳走になった
いや~、感激だ

話は更に続く

公園奥にある落ち着いた建物で池を見ながら
玉露とお菓子を頂く
お茶を通じて広がる香りと時間
お菓子を頂いた後の香りと味がまた違う
ん~やっぱ日本人だった
だけど、日本人ならお茶の作法くらい知らないと
こんな時恥をかく
きっと、知らないところでかいていたんだろうなと心に毒をうち
最後の一滴を愉しんだ

知らない事がいっぱいある、知らない人がいっぱいいる
知らないところもいっぱいある

どれだけ努力したところで1日を30時間にすることは出来ないが
有意義に過ごす時間の使い方はある
もう一歩上へ


 忙しいと理由を付け
友人の結婚式を欠席してしまった
これからの人生 二人で愉しんで欲しい!!
オメデトウ
2006/03/11

S.N

 魘されていたような・・バッと飛び起きた
珍しい事だ、今年に入って初めてのゆめだろうか

これまでに何度か見たことがある
なぜ、奴が出てくるのかわからない、今は全く何処にいるのかすら知らない
S.N

N岡中学校で3年間ずっと同じクラスで、名簿順がすぐ後
新学期が来ると後からちょっかいを出される
『何でまたお前やねん』と、まるでオハヨウの挨拶のようにお互い言い合っていた
誰の罠??

勿論見た夢も中学時代だ
でも、他の同級生の顔は一切見えない。然し、彼とだけは
話、笑い、ちょっかいを出す。
彼はいわゆるヤンキー、といっても心は優しい結構いい奴
高校に進学したのか忘れた、
あれから一切会っていない。
中学時代の人間で一番会いたいかもしれない、
きっともう結婚し、子供と仲良く暮らしているような気がする

ほんまに、どうしてるんかな、
ちょっと気になる人物だ。
2006/03/07

鼓動

452c6b3e.JPG

 心地よいと思う感覚
安心感と自分との共有



大切な人であろうとツレであろうとそんな時はある
新たな夢が見えてくるとなんだか嬉しくなってくる
やろう!!と思ってる奴を応援したい
見てみたい

来るなら来い、来ないならくるな!!
2006/03/05

ぶっ飛び

918e0542.JPG朝は6:00に起きよう

今年一番大切にしたい事
どんなに夜が遅くても起きようと誓った
勿論、破った事はない   なんて完璧に出来るはずもない
ただ、6:00に起きれば一日が長いし朝飯が食える
ご飯・味噌汁 これ必須

ただ
昨日は肉を食いすぎた
久々の牛肉
外国産は買わないからほとんど食わない
豚が旨いから豚を買う
あからさまな外国産ではないのであえて許すが
和牛ではないので気休めだろう

突然焼肉やへ行く事になったから
店にもあまり肉はなかった、なんせオモニは韓国帰りだし
生肉なかったのがちょい 残念だ

夜の穀物は眠気を誘う!
気がつかないが、米を食わないと
食った日は、即、眠気が襲う
あれはいけてない、食わない方が夜が長い

なんだかんだで1:00までに寝ることに
4:30に起きて撮影だから

飛び起きた、目覚めた瞬間起き上がり
服を脱ぎ捨て会社へ向かう
車のフロントは凍りついたまま
『これは絶対事故る、ポリに捕まる!!必ず』
幸いポリも事故も気配を感じる事もなく平和なときに感謝した

港、日曜なのに船は動く 
薄ら明かりの中を水平線に向かって突き進む
ホントに水平線の向こうが滝になっていたら・・・
なんてこと、今思っただけでそんな余裕はなかった
椅子を並べ、定位置へ、立ち上がり、直し、定位置へ、ファインダーを覗くたび
『誰か動かしてくれよ』と心の声

朝のトク 朝陽 富士山
もう春が来るのに富士が見える
つくづくラッキーだと悦ぶ、テンション上がる↑
40カットほどで切り上げた
もう時間が経ちすぎだ 帰ろう

会社には誰もいない
そんな会社が大好きだ 然し、働くのは案外嫌いだ

昼から続行
海・・・人がいない。
一人で撮影するなら楽だけど、今日は助手がいる
撮影モードから休日のドライブモードへ・・・危険な香り

それはないか、

眠い、帰って7:00
もういいかなんて思っても今日が終わって欲しかった、そして
眠さの分だけトクがある

そうじゃない??
2006/03/03

対話

 最近稀に人と向き合う機会が増えた
人とは・・自分にとってあまり大きな存在ではなく
あまり省みなかったように思う。

 
 先程、男の子が誕生した。
3月3日、モモの節句に男の子・・将来はオカマか・・・
なんてくだらない事も考えつつ喜んだ、
もっとも、自分の子供ではないので悪しからず。
同僚兼友人???そう、K&Jの子供だ。
結婚式の2次会で司会をさせてもらった二人だけに、少々
事情が異なる。
結婚して、よく家に招待された。
年末、Kの甥っ子と遊びながらすき焼きを食った。
最近妙にガキんちょが寄り付く。なぜだろう。
オレの精神年齢とおなじなのだろうか、
まあ、オモチャ代わりに遊んでたから悪くはない。

おめでとう、おめでとう。
彼の夢中になれる事が出来て良かった。
人の心配など無用なのだが、そう思うし、そう思う自分が少し違う
毎日誰かが心の中に現れる
ツレ?友人?年上?年下?
そうそう、奴の事もしばしば心を過ぎる
もうカウントダウンは始まった
もう会わないかもしれない奴だから、少々気になる、機になる
アイツもあの子もよく現れては消えていく、毎日現れ消える

そう、もう間近に迫る変化がそうさせるのか
 よく、死に行く人々は己の人生を見るというがそれに近いもの
直に死ぬかもしれない、そうでないかもしれない
一度3年前に死んだこの身
再び死ぬ事に恐怖はない
ただ、生まれ変わってオレの周りに人がいる

オメデトウ
2006/03/01

耳を澄まして聞いてごらん
何が聞こえる
何も聞こえないはずはない
ほら

ボクには大気の動く音が聞こえる
まだまだ微かではではあるが轟々と
地上のあらゆるものを呑み込み
大地は吠える
それは日々やって来る

ほら 聞こえた?

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。