家具と木と地球と    

大切な人々と繋がっていきたい
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/07

大阪ウッドテクノロジーフェア

ウッドテクノロジー

ウッドテクノロジー 2

午前中に少しの用事と仕事をし、久しぶりに大阪へ向かいました
11月6日から9日までインテックス大阪ウッドテクノロジーフェア(木工機械展)が開催されているため
どうしても見ておきたくて、1時半ギリギリまで仕事をして地下鉄を乗り継いで大阪南港へ

会場についたのは午後3時半
平日であり、時間も時間なので人もマバラ・・・
東京で開催された機械展は何度か行きましたが、もっと人がいたような・・・

まあ、NCのような大型機械ばかりで見るものはないか、と思っていましたが
ボクのような個人でも扱うような機械もありました

ウッドテクノロジー 3

以前は一従業員として機械を見にいきましたが、今回はやはり見る目が変わりますね
今後どのような機械を購入するべきか、また、現在の機械に応用できるアイデアはあるのか
なんて、ちょっと現実的な観点から木工機械展を見て回りました

性能も良くなり、また安全性や機能性が向上したのはよ~くわかりますが
やはり値段もいい

とてもじゃないけど、『じゃあ今度これを買おう』と簡単に思えるようなものではありませんね
4,50万から150万くらい!!!

とても現実的ではありませんが、今の木工機械がどんな風に進化しているのかがわかったし
それ以外の備品も実際手にとって体感することが出来たのでよかったです

人が少ないっていうのも良かったです

まあ、暫くは
ウッドテクノロジー 4
こういった手工具の方がボクにとっては重要なアイテムなのかもしれません
それにしても欲しいものがどんどん増えていく~
出かけると何でも欲しくなるので、出来るだけ出不精にしてましたが
外に出ないと見えないことばかりですね


今週末はもう少し活気のある展示会だと、出展者も元気が出るんでしょうけどね
どうぞ、木工機械に興味のある方は大阪ウッドテクノロジーフェアに足を向けてみてはいかがでしょう

スポンサーサイト
2008/11/04

ルーター マキタ3612C

マキタルーター

だんだん寒くなってきました
作業場もだんだん寒くなってきましたが、仕事中はTシャツ2枚の重ね着
半袖ではりきってます
 (単に長袖だと作業しにくいだけです)

さて、今回は作業場でつかっている機械に関する話です
”手作り”なんていっても、いまどき全てを手加工でしている人はいません
何かしら機械の恩恵を受け、その中で気持ちを込めて創ったものを
ボクは”手作り”だと思っています

上の写真の機械はホームセンターでも購入できる機械
マキタ電子ルーター3621Cです
この機械は溝をついたり、面を取ったりと重宝する小型の木工機械です
ただ小型だとはいっても怪我の危険は充分ありますので使われる際はご注意を!

マキタのルーターの何がいいかと言うと・・・、この3612Cは電子制御装置が
ルーターに備わっているので、切削抵抗が小さく、また音も小さい

マキタルーター 1

そして、この黒い部分の持ち手の曲線がなんとも良い感じで手にフィット
また、高さをロックするバーやスイッチの場所がちょうどいい所に付けてくれているので
とても作業がしやすい

以前木梨 憲武さんがMCを務める番組、未来創造堂電動工具の未来を切り開いた男
世界のマキタを一躍有名にした開発の話が紹介されていました
機械を使うということは、便利な分、それを使用する人々に何らかの悪影響を及ぼしています
そのときの話も、電動工具の振動による白蝋病に悩む職人のために、振動を吸収する装置を
ドリルに装着した、という開発から商品化への流れを紹介していました

ボクらがいい家具を創ることが出来るのも、良い機械を開発してくれる技術者とそれを作ってくれる
メーカーのおかげだと実感しています

日々機械も進化しています
より高精度で、安全な機械が世に出てきています
まだまだ高価で買えないものがたくさんありますが・・あとは職人の感覚も大切に
喜んでもらえるような家具をずっと創り続けていきたいです

マキタルーター 2

注文が続いていますが、大阪ウッドテクノロジーフェアにでも行こうかな

続きを読む
2008/07/06

相棒

機械1
機械3

ついにボクの作業場に木工機械がやってきた

朝早く静岡県から機械屋のスルガ技研さんと
いつもお世話になっている工房森の精の社長が機械を配達してくれました

総重量でおよそ2トン!!
2トンです

まだまだ木工機械は中古でも高い
それでもボクがその機械を手に出来たのは
スルガ技研さんと工房森の精さんのおかげです



で、せっかく配達していただいた機械を掃除しました
機械にこびりついた錆を取り除き油やグリスをさしたり
子供がいる親ならわかるんでしょうが・・
ボクにしてみれば子供のようであり
これからの大切な 【相棒】 です
彼らがこれからボクに大きな力をあたえてくれるんです

大切に大切にしていきます


午後

事務所に必要な冷蔵庫を取りに友人が経営するレンコン リサイクル へ
福知山職業訓練校で家具を学んだちょっとエッチ(イヤラシイ意味はないです)な
彼がやっているお店を訪問

いざ独立しようとすると、改めて
経営者ってすごいんだなって思います、つくづく・・

で、
ついでにそこで見つけたちょっと曲線がかわいいポットを購入しました

またアップします

皆さん有難うございます

■  プロフィール

tomyakur

Author:tomyakur
日本人の器用さと繊細さに美を感じ
日本人でよかったと思う
そんな日本人の誇りを胸に
CABINETMAKER bondを立ち上げ
京都市で活動中

家具作りを通して地球について
みんなと考えていきたい


CABINETMAKER bond

商品のお問い合わせに関しては
info@c-bond.net
どうぞお待ちしてます

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  カテゴリー

■  リンク

■  月別アーカイブ

■  QRコード

QR

■  ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

■  FC2おすすめ

■  FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

■  スポンサードリンク

■  ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。